河合塾の大学入試情報サイト

2020年度 給費生・特待生・奨学生入試を実施している大学(創価大学)

学部-学科名 方式・制度 特典・出願方法・選抜方法
全学部 特別奨学生 特典 授業料・教育充実費の半額を4年間免除(学業成績による継続審査あり)
選考 推薦入試(公募)、一般入試、全学統一入試(3科目)、センター利用入試(前期)の入試成績によって審査
<募集人員>公募推薦:8名、一般入試:15名、全学統一入試:8名、センター利用入試:140名
Learning Agreement(LA)奨学生 特典 授業料・教育充実費の半額を4年間免除(学業成績による継続審査あり)
・GCP、法学部GLP、経済学部HOPE希望者には、入学後に実施する各プログラムの選考試験を免除し、受験前に受講を先行確約
・創友会ふるさと給付奨学金(70万円)を給付
選考 センター利用入試(前期)において高い得点率で合格した者(若干名)
申請を希望する場合は、アドミッションズセンターに相談。申請受付は12月6日申請書必着
創価大学法曹会奨学金 特典 当該年度の授業料・教育充実費の半額を給付
選考 法曹(弁護士、検察官、裁判官)になるため、法学部のGLPに参加し、創価大学法科大学院への進学をめざす学生
<採用人数>法学部1学年5名以内(毎年採用)
<選考方法>入学試験の成績上位者から選考(2年次以降はGPA等により選考)
前へ
次へ

PAGE TOP