河合塾の大学入試情報サイト

2020年度 給費生・特待生・奨学生入試を実施している大学(広島国際大学)

学部-学科名 方式・制度 特典・出願方法・選抜方法
全学部(薬を除く) 特待生入試 特典 年間授業料および教育充実費の半額相当額を奨学金として免除(2年間)※1年次末に修学状況などをもとに審査を行うが特に問題がない限り2年次も継続
選考 <募集人数>保健医療学部10名、総合リハビリテーション学部8名、健康スポーツ学部3名、健康科学部9名、看護学部5名
保健医療学部、総合リハビリテーション学部、健康科学部は採用条件を満たした者について、学科・専攻単位で1名認定し、残りの認定枠は学部内の得点上位者から認定する
<選考方法>一般入試(前期B日程)を受験した者のうち、第一志望とする学科において2科目の合計点の上位者、かつ合計点の得点率が75%以上の者
※AO入試、推薦入学選考の手続者も一般入試(前期B日程)を受験することで特待生認定の判定対象となる
薬学部特待生 特典 Ⅰ型:6年間の授業料および教育充実費の全額相当額(1162万円)を免除
Ⅱ型:6年間の授業料および教育充実費の半額相当額(581万円)を免除
Ⅲ型:2年間の授業料および教育充実費の半額相当額(189万円)を免除
※入学後の修学状況をもとに特待生継続の審査を行う
選考 Ⅰ型:一般入試(前期B日程)において、薬学部を第1志望とする者で2科目の合計点得点率が80%以上の者で成績上位5位までを認定(5名)
Ⅱ型:一般入試(前期B日程)において、薬学部を第1志望とする者で2科目の合計点得点率が75%以上の者で成績上位15位までを認定(10名)
Ⅲ型:一般入試(前期B日程)において、薬学部を第1志望とする者で2科目の合計点得点率が75%以上の者で特待生Ⅰ型・Ⅱ型認定者を除き成績上位者から得点順に認定(8名)
※Ⅰ型・Ⅱ型については、該当者が予定の人数が達しなかった際に、一般入試(手続期間長期型)において特待生認定を行うことがある
※AO入試、推薦入学選考で薬学部に合格・手続完了した者も受験可
前へ
次へ

PAGE TOP