河合塾の大学入試情報サイト

センター試験出願ガイド センター試験出願時に決めること

センター試験 出願時に決めておかなければならないこと

センター試験の出願時に決めておかなければならないことを確認しておきましょう。

  • 外国語、数学、国語、理科、地歴・公民 それぞれの受験の有無

  • 地歴・公民の受験科目数(1科目か2科目か)

  • 理科の科目選択方法

    • A~Dの4パターンの科目選択方法のいずれかを出願時に申請します(理科①、理科②のいずれを受験するのか、何科目受験するかを申請)。
  • 数学②の出題科目のうち「簿記・会計」「情報関係基礎」の受験希望

    • これらの科目は問題冊子が別冊子となります。出願時に別冊子の配付希望の有無を申請します。なお、別冊子を希望した場合でも「数学Ⅱ」「数学Ⅱ・数学B」の問題冊子が併せて配付され、これらの科目を選択することもできます。
  • 外国語の出題科目のうち「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」の受験希望

    • これらの科目は問題冊子が別冊子となります。出願時に別冊子の配付希望の有無を申請します。なお、別冊子を希望した場合でも「英語(筆記)」の問題冊子が併せて配付され、英語を選択することもできます。
  • 大学入試センター試験の成績通知の希望有無

    • 自分が受験したセンター試験の各科目の成績通知の希望を出願時に申請します。ただし、成績通知は来年の2020年4月16日(木)以降に郵送されるため、各大学への出願時には間に合いません。成績通知を希望する場合、手数料800円を検定料と合わせて払い込む必要があります。

を決めるためには、志望する大学が指定する教科・科目を調べておく必要があります。センター試験当日は、登録していない教科を受験することや、「地歴・公民」を登録した科目数以外(1科目→2科目または2科目→1科目)で受験すること、「理科」の科目選択方法(理科①、理科②のいずれを何科目受験するのか)を変更することはできません。出願する可能性がある大学について、必要な教科、理科と地歴・公民については必要な科目数をしっかり確認しておきましょう。

センター試験受験教科・科目チェックリスト

センター試験の受験教科・科目を決めるために、志望校の指定する教科・科目を調べてみましょう。調べた大学の教科・科目を下の表に記入すると、出願時に登録しておく教科・科目数がわかってきます。

2020年度センター試験出願ガイド

PAGE TOP