Kei-Net

河合塾の大学入試情報サイト

Kei-Netトップ  >  志望校検索  >  学問ウォッチング  >  いざ学問選択!  >  歯学

いざ学問選択!

歯学

  • 何を学ぶの?
  • 大学選びココがポイント
  • 先輩たちの時間割
  • こんな研究しています
※特派員のプロフィールはアンケート回答時点のものです。

何を学ぶの?

重要性の高まる口腔医療を担う

歯学は歯やあごなど口の中(口腔)に関する健康科学。食べることや話すことは、健康な口腔があってこそ成り立つもの。歯学では単にむし歯や歯周病の治療だけでなく、歯の健康をからだ全体の問題として取り組むべく幅広い研究が行われている。
歯学科は6年制で、1・2年次に一般教養とあわせて基礎歯学を学び、3年次から専門的な知識を修得していく。そして医学科同様、5・6年次から臨床実習がスタートする。機材を使った治療が欠かせないことから、特殊技術の修得や理工学的知識も必要だ。

大学選び ココがポイント

歯学部が設置されている大学は限られている。それだけに各大学の特徴は押さえておきたい。専門性の高い分野ではあるが、研究分野が広がりつつあるので、所属する教授の専門やカリキュラムなどは事前に調べておこう。国家試験の合格率も大学選びのポイントだ。

先輩たちの時間割

大阪大学 歯学部 歯学科 卒業 H.Y.特派員の時間割

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1限 歯科矯正学 口腔検査診断学 障害者歯科学 小児歯科学 歯科矯正学
2限 歯科放射線学 歯科放射線学
3限 歯科麻酔学
4限 外科学 整形外科学 総合歯科学または口腔総合医療学 顎口腔機能治療学
5限 皮膚科学 小児科学 外科学
6限 眼科学 口腔総合医療学 耳鼻咽喉科学 精神神経学
※4年後期の時間割

おもしろい講義 「外科学」

医学部系の科目は医学部の先生方が講義して下さるのですが、とてもわかりやすい上、歯学部では聞けない貴重なお話、症例写真や映像を見ることができます。

こんな研究しています

大阪大学大学院 歯学研究科 博士課程 いるか特派員

口腔内細菌の細菌叢解析

口腔内に存在する細菌の相互作用がどのように口腔内疾患の病原性亢進に関わるかをミクロ視点で研究している。ミクロで調べていることが最終的に臨床につながるのが面白い。

topに戻る

Kei-Net大学検索システムでこの学問が学べる大学を探す

学問一覧

  • 医学
  • 歯学
  • 薬学
  • 看護学
  • 医療技術系
  • スポーツ・健康科学

前のページに戻る

ページトップへ