Kei-Net

河合塾の大学入試情報サイト

Kei-Netトップ  >  志望校検索  >  学問ウォッチング  >  いざ学問選択!  >  看護学

いざ学問選択!

看護学

  • 何を学ぶの?
  • 大学選びココがポイント
  • 先輩たちの時間割
  • こんな研究しています
※特派員のプロフィールはアンケート回答時点のものです。

何を学ぶの?

体と心の健康をケアする

医療の発達に伴い、現場では終末期をどう生きるか、慢性症状を抱えてどう生きるかなど、メンタルの部分により重点が置かれるようになった。そのため看護職には、患者への精神的なケアも行えるよう、高度な技術と知識を持ったスペシャリストとしての役割が求められている。
大学では、まず患者と接する際の基礎となる心理学や社会学、人体の構造や機能など医学的知識、医療制度について学ぶ。その後、基礎看護学、成人看護学、老年看護学、小児看護学、在宅看護学などを学ぶとともに、医療現場での実習を通じてコミュニケーション能力を高め、4年間で看護実務能力の養成をめざす。

大学選び ココがポイント

看護系学部では、看護師のほか、保健師・助産師の受験資格も得られる大学がある。保健師・助産師の資格も取りたい人は、学部で取得できるカリキュラムがあるのか、大学院への進学が必要なのか大学案内などで確認しておこう。

先輩たちの時間割

九州大学 医学部 保健学科 看護学専攻 4年 K.K.特派員の時間割

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1限 看護技術学 薬理学 精神看護学 保健統計学
2限 国際保健と医療 看護過程 老年看護学
3限 老年保健疾病論 医療統計 小児看護学概論
4限 公衆衛生看護学 保健医療福祉行政論 臨床病態学 リハビリテーション論 臨床医学論T
5限 母性看護学 学術英語 臨床医学論U
6限
※2年前期の時間割

おもしろい講義 「看護技術学」

体位変換やバイタル測定・車椅子移送といった最も基本的なものから注射・採血まで色々な看護技術を演習形式で学びました。設備が整っているので十分に練習でき、夢だった職業に近づいている感じが自分にとっては充実感がありました。予習は必須で量も多く、また時々先生からチェックが入るため復習も必要で大変でしたが私は楽しかったです。

こんな研究しています

千葉県立保健大学 健康科学部 看護学科 卒業 みき特派員

母子分離状態にある幼児期の長期入院児に対する看護支援

過去10年の看護文献から検索し、幼児期において長期入院を経験し、長く母子分離状態にある患児への支援を保育の観点からも検討し、心理社会的成長・発達の継続、分離不安を軽減する看護支援について明らかにした。
幼児期は、子どもが人間社会に適応していくうえで欠かすことのできない母親との愛着形成に重要な時期であり、この時期に長期入院を余儀なくされた子どもは、十分な愛着形成ができない可能性があるため、その点に対する看護支援について具体的にどうすればよいのか明らかにされていくのが魅力である。
母子分離状態にある幼児期の長期入院児に関する文献を調べたところ、母親の思いやストレス、付き添い環境についてなど、母親に対する看護研究がメインでされていて、子どもに対する看護研究はあまり報告されていなかった。長期入院の幼児期の子どもに対する看護支援を明らかにすることを目的とした研究は今まであまりなされていなかった点で、この研究テーマは新鮮味があり、面白いと思う。

topに戻る

Kei-Net大学検索システムでこの学問が学べる大学を探す

学問一覧

  • 医学
  • 歯学
  • 薬学
  • 看護学
  • 医療技術系
  • スポーツ・健康科学

前のページに戻る

ページトップへ