Kei-Net

河合塾の大学入試情報サイト

Kei-Netトップ  >  志望校検索  >  学問ウォッチング  >  いざ学問選択!  >  化学

いざ学問選択!

化学

  • 何を学ぶの?
  • 大学選びココがポイント
  • 先輩たちの時間割
  • こんな研究しています
※特派員のプロフィールはアンケート回答時点のものです。

何を学ぶの?

物質の性質・構造を実験で解明

私たちの身の回りにはさまざまな物質が存在している。それらの物質がどんな性質・構造をもち、反応によりどのように変化をするのかを実験や観察を通して明らかにするのが化学だ。
大学ではまず、高校の理論化学に相当する「物理化学」、有機・無機化合物の性質や反応を分析する「有機化学」「無機化学」といった基礎化学と、化学と密接な関係にある物理学、生物学、数学などを学ぶ。これらを土台に、化合物の合成や分離によって有用な物質を創生すべく研究を進めていく。
また、理学部のなかでも実験の占める割合が高いため、研究スキルを身につける必要がある。高校時代の化学実験と異なり、自分で立てた仮説を証明するために実験を行うので、思い通りの成果が簡単に出るわけではない。逆に、実験の過程や結果からまったく別の問題を発見する場合もある。根気はいるが「スリルに富んだ」学問でもある。

大学選び ココがポイント

基礎化学を中心に学ぶ化学科、物質を総合的に研究する物質化学科などがある。多くは理学部で学べるが、化学を産業に応用する応用化学科、工業化学科など工学部に属する学科もある。自分にとって重点を置くのは何なのかを考えながら志望校を検討していこう。

先輩たちの時間割

奈良女子大学 理学部 卒業 うりみ特派員の時間割

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1限 化学英語 無機化学演習3 生物化学 有機生物化学 物理化学3
2限 無機化学3 錯体化学 有機化学3 物理化学演習3
3限 無機化学実験 有機化学実験 有機立体化学
4限
5限
6限
※3年前期の時間割

おもしろい講義 「有機生物化学」

卵が先か、にわとりが先かという生命の起源を面白おかしく持論を交えて説明してくれる。生物に興味を持てるように、遺伝など身近な話題が多い。

こんな研究しています

岐阜大学大学院 自然科学技術研究科 修士課程 M.N.特派員

薬用植物を用いたメラニン生成抑制活性

伝統的な生薬として知られる薬用植物のメラニン生成抑制活性について研究しています。メラニン生成を抑制することは美白効果やしみ・そばかすの改善が期待できることからこの機能に着目しました。メラニンを抑制する植物の抽出物から、化合物の単離および構造決定を行い、B16メラノーマ細胞を用いた細胞試験で効果を確認しながら、美白剤となり得る化合物の発見に力を入れています。美白化粧品は数多く販売されているものの、はっきりとした効果が表れるものは多くありません。そんな中、美白に効果的な今までになかった新たな化合物を発見できるかもしれないという点でわくわくできます。

topに戻る

Kei-Net大学検索システムでこの学問が学べる大学を探す

学問一覧

  • 数学
  • 物理学
  • 化学
  • 生物学
  • 地球科学

前のページに戻る

ページトップへ