Kei-Net

河合塾の大学入試情報サイト

Kei-Netトップ  >  がんばれ受験生!  >  Kei-Net特派員にききました
  • 河合塾講師からの激励メッセージ
  • Kei-Net特派員からの応援メッセージ
  • Kei-Net特派員にききました

Kei-Net特派員にききました

冬休みの学習時間みんなどれくらい勉強した? 冬休みの起床・就寝時間 朝型がいいの? センター試験過去問は何年分? バンザイシステムは使った? いい息抜き方法は? 受験勉強の大敵 眠気はこう覚ます! センター試験が終わったら ホテルはいつ予約するの? 何校受験した? 入試事前チェック<前日編> 入試事前チェック<当日編> 入試事前チェック<試験中・休憩時間編>

特派員にききました。

入試事前チェック1<前日編>
ここがポイント!!
いよいよ受験が目前に差し迫ってきた。キミのこれまでの努力を存分に発揮するためにも、ここで入試前日に気をつけておくことをチェックしよう。
持ち物は必ず前日までに用意。「持ち物リスト」を作成し、毎回リストをチェックしながら用意すれば安心だ。Kei-Netでも印刷して使える「持ち物リスト」を用意している。また、学生募集要項や受験票に記載されている持ち物が揃っているかを必ず確認しよう。たとえば、国公立大の2次試験ではセンター試験の受験票も必要なので、要注意だ。
遠方で受験する人は、ホテルにチェックインしたら試験会場の下見に行こう。当日の不安が少なくなる。自宅から受験に行く人はいつもどおりに過ごして、リラックスしよう。
前日は早く寝て、間違っても遅くまで勉強しないこと。寝つけなくても暗い部屋で横になって目を閉じているだけでも体は休まる。もし早く目覚めてしまったら、使い慣れた参考書に目を通してウォーミングアップしておこう。
Kei-Net特派員のコメント

★北海道大学(卒)フー特派員

試験日の2週間前から、試験日と同じ生活リズムで過ごしていたため緊張で眠りにくくても比較的早く眠ることができました。直前期は夜遅くまで勉強することも多いと思いますが、当日に寝不足では本末転倒です。生活リズムを試験当日に合わせていくことは重要だと思います。

★東北医科薬科大学(2年)キュービック特派員

前日はしっかり寝ようと思って、床につきました。これが失敗でした。よく寝ようと意気込んで寝たため、寝れませんでした。特別だと思ってなにかやると、それがあだとなるのですね。普段と同じように過ごすことが実は一番大切なんだなあと感じました。

★早稲田大学(3年)M.T.特派員

私は地方出身なので、受験で上京したのですが、その時に参考書を大量に持って行きすぎて、前日の移動でめちゃくちゃ疲れました。実際、前日も下見に行ったり、当日も朝早かったりして勉強できる時間はそう長くないので最低限の荷物にした方がいいと思います。

★南山大学(卒)N.T.特派員

ドキドキで寝にくいと思うので、寝る前は少し念入りにストレッチをすると良いと思います。柔軟体操とかが良いです。勢いで伸ばすものではなくて、ゆっくり体を倒して呼吸をしながら体勢を何十秒かキープするなど、静的ストレッチがおすすめです。

★大阪市立大学(卒)キミドリ特派員

1週間ほど前に、勉強内容で確認しておきたいリストを作りました。当日、それだけを見て勉強しました。当日は範囲が広すぎて、何を確認したらいいか分からなくなるので、そのリストだけを完璧にして安心して試験に挑めました。

★神戸大学(4年)M.S.特派員

試験の準備は、必要なものを数日前に書き出しはじめ、思いつくごとにその紙に書き足していった。あまり直近に準備すると、当日「あれをもってこればよかった」と思うことがあったので、とにかく準備は早いほうが良いと思います。

がんばれ受験生トップに戻る

その他のメッセージを見る

  • 講師からの激励メッセージ
  • 特派員からの応援メッセージ
がんばれ受験生トップに戻る
ページトップへ