河合塾の大学入試情報サイトKei-Net Kawaijuku Educational Infomation Network

menu

いざ学問選択!

心理学


※特派員のプロフィールはアンケート回答時点のものです。

何を学ぶの?

心の動きを科学的に研究

「あの人は何を考えているのか」「彼はなぜあんな行動をとったのか」など、人間の行動や心の動きを科学的に分析し、心の法則性を導き出すのが心理学だ。人間の情報処理過程を解明する認知心理学、成長に伴う心の変化を研究する発達心理学などの「基礎心理学」と、犯罪心理学、産業心理学、教育心理学、カウンセリングや精神分析といった技法を用いる臨床心理学などの「応用心理学」がある。
心理学は実験・観察という実証的な研究方法が特徴だ。大学では各種調査法・検査法の実験や実習を行い、その意義や実施上の問題点などを学ぶ。得られたデータをコンピュータで分析、統計化するための実習もあり、数学的な要素も強い。

ページトップへ

大学選び ココがポイント

心理学は心理学部のほか、文学部・人文学部・人間学部・福祉系学部にある心理学科、人間発達学科、コミュニケーション学科などで学べる。教育学部にも教育心理学、発達心理学などの学科・コースが設置されている。
臨床心理士や公認心理師の受験資格取得には、指定された科目を修了できる大学院への進学が必要になる。特に公認心理師は新しい国家資格であるため、めざす大学や大学院のカリキュラムが受験資格に対応するかどうか、よく確認してみよう。

ページトップへ

先輩たちの時間割

お茶の水女子大学 文教育学部 人間社会科学科 卒業 みっちゃん特派員の時間割

横にスライドしてご覧ください

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1限
2限 現代心理学 中級英語 心理学基礎演習 臨床心理学特殊講義 認知心理学概論
3限 心理学基礎実験演習 臨床心理学概論 認知心理学基礎演習
4限 教育心理学特殊講義
5限
6限

※2年前期の時間割

おもしろい講義 「心理学基礎実験演習」

心理学のさまざまな領域に関連する種目を実際に実習形式で体験する授業である。ただ講義を受けるだけでなく、実験や調査を体験できる点がおもしろかった。レポートを書く課題が毎回大変だったが、そのおかげでレポートを作成する力がついた。特に、知能検査や性格検査を体験できた点がおもしろかった。

ページトップへ

こんな研究しています

就労支援施設を利用する統合失調症者の就労に対する意識
(神戸女学院大学 人間科学部 卒業 こずえ特派員)

一般就労を視野に入れて就労支援施設を利用している統合失調症者へのインタビュー調査を実施し、就労支援を受ける者の就労に対する意識を知り、就労支援に関する促進要因や阻害要因、ニーズ等を把握し、課題と対策を検討する。研究結果を自分自身の仕事へ直接活かせる点が魅力であった。インタビュー調査によって得られたデータの分析を修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチに従って行った点も評価され、自分の研究が認められて嬉しく思った。

ページトップへ

大学検索システムでこの学問が学べる大学を探す
人間カテゴリーの学問

いざ学問選択!トップに戻る

志望校検索メニュー
志望校検索トップ
大学検索システム
入試難易予想ランキング表
模試判定システム
オープンキャンパス情報
学問ウォッチング
海外留学と大学選び
注目の大学