河合塾の大学入試情報サイトKei-Net Kawaijuku Educational Infomation Network

menu

受験体験記2019(国公立大)

大阪大学

外国語学部に合格!(一般入試)

あいあいさん

感想・今後の意気込み

私は一年間河合塾で浪人しました。もう後がないというプレッシャーでしんどくなるときもありましたが、同じクラスの友達と競い合い、励まし合うことで乗り越えることができました。この一年で自分と向き合い強くなれたと思います。合格できて本当に嬉しかったです。

メッセージ・アドバイス

毎日、朝から晩まで欠かさずコツコツ勉強することが一番大切だと思います!最初から大学に合わせた難しい問題をするのではなく、基礎からやることも大事です。阪大外語はセンターのウェイトが低いですが、疎かにしすぎてはいけないです。あとリスニングを毎日聞きました。

ページトップへ

法学部に合格!(AO入試)

Y.N.さん

感想・今後の意気込み

私は高校1年時から二次試験で必要な国数英を中心に大学受験を意識した勉強をしていました。三教科に重点を置きすぎた結果、センター試験でのみ必要な理科と社会の勉強が進んでいなかったことが反省点でした。同時に部活動での実績や英語の資格も持っていたのでAO入試にも出願しました。結果的にはAO入試で合格したため自信があった二次試験は受験しませんでしたが、高校時代に努力して培った力を面接で伝え、その結果合格を勝ち取れたことは本当に良かったです。

メッセージ・アドバイス

センター試験でしか使わない教科であっても、特に歴史は習得に時間がかかるので早めにスタートをきることをおすすめします。対策が疎かになりがちなセンター試験リスニングも過去問を1.5倍速で聴き込み、練習をしていたことは良かったです。AO入試を受験しようと考えている方は、英語の資格取得や生徒会活動、部活動の実績など面接でアピールできるポイントを高校時代に作る必要があります。これは高校三年から始めて間に合うものではないので、早め早めにいろんなことに挑戦してください。

ページトップへ

医学部に合格!(一般入試)

かめさんさん

感想・今後の意気込み

途中で萎えてしまい、浪人しようかとも考えたこともあったけど、周りの人のおかげで諦めずに頑張ることができました。合格嬉しいです!家族、友達、先生に感謝です。

メッセージ・アドバイス

苦手な教科は友達と一緒に解くと良いです。答え合わせだけしたら、解説は読まずにもう一回考えて、それでも分からなかったら解き方を説明してもらいます。自分でも説明できるようになると、確実に力がついてきている証拠です。

ページトップへ

人間科学部に合格!(AO入試)

必死のパッチさん

感想・今後の意気込み

受験のみに本格的に取り組んだのは、部活を引退した7月以降。特に、「受験生だから」ということは考えず、常に「いつも通り」「追いつめすぎない」をモットーにして取り組んでいました。なので、違ったことは、部活の時間が勉強の時間に変ったことぐらいでした。大事なことは、いつも通りを意識することです。そのうち先生から、「変ったね」と気付かないうちに言われるくらいが丁度良いと思います。

メッセージ・アドバイス

AO入試の対策とセンター対策、二次試験の対策の三本柱で組み分けながら計画を立てました。様々なセンター模試の問題集を社会や理科に関しては覚えるまで繰り返し学習することを心がけました。単語等もある程度間をあけながら、抜けがないかをチェックするようにもしていました。生活面では、なるべく早い時間帯に起きることが大事だと思います。なるべく6:30位には学校にいるようにしていました(続けるのはなかなか難しいですが笑)

近畿の国公立大学一覧に戻る

先輩の声メニュー
先輩の声トップ
特派員の声
キャンパスライフ
先輩のノート大公開
受験体験記