河合塾の大学入試情報サイトKei-Net Kawaijuku Educational Infomation Network

menu

受験体験記2019(国公立大)

広島大学

経済学部に合格!(一般入試)

T.N.さん

感想・今後の意気込み

部活を引退し、高校三年生の夏から勉強を始めましたが、とりあえずセンターまではどれだけ高い質で多くの時間費やせるかが鍵だと思います。自分は4カ月間で学力が飛躍的に伸びて、伸びない時期に耐えながら諦めなかったことがつながったと思います。部活を引退してから勉強を始める人はセンターまでがとにかく区切りだと思います。

メッセージ・アドバイス

勉強し始めは、
1.常に高得点を取らないといけない科目(特に英語)
2.9割、8割取れて他科目をカバーする科目(歴史、政経)
3.高得点を取るまで時間がかかる科目(数学、化学)
に分けて、1と2に時間をかけて総合点をあげたほうがいい。1と2が安定してきたら3を高得点と言わないが、平均以上取れるように勉強していけば、当初と比べ物にならないほど総合点が高くなる!

ページトップへ

工学部に合格!(一般入試)

Y.K.さん

感想・今後の意気込み

河合塾のテキストで予習、授業、復習をこなすことが精一杯でした。いい問題が沢山入っているテキストを少なくとも2回は復習する事を意識していました。1年間モチベーションを保つことが難しかったです。

メッセージ・アドバイス

とにかく第1志望の大学の学科のための対策をすることが大切だと思います。また、河合塾のテキストを授業が終わった日のうちに復習することで知識を定着させるのがいいと思います。

中国・四国の国公立大学一覧に戻る

先輩の声メニュー
先輩の声トップ
特派員の声
キャンパスライフ
先輩のノート大公開
受験体験記