河合塾の大学入試情報サイトKei-Net Kawaijuku Educational Infomation Network

menu

受験体験記2019(私立大)

日本女子大学

文学部に合格!(一般入試)

R.S.さん

感想・今後の意気込み

私は高2の冬から塾に行き、本格的に受験勉強を始めました。しかし、模試の結果は思うようにいかず、何度も諦めかけたことがありました。それでも、周りの人のアドバイスや自己分析でどこができていないのかを明確にして、勉強をすると、だんだん解ける問題が増えたという実感が持てました。反省としては、赤本をもっと解ければ良かったかなと感じています。今まで、頑張ってきた分、合格の通知を頂いた時は本当に嬉しかったです。

メッセージ・アドバイス

単語帳や模試の復習ノートを見返すなど基礎的な勉強は最後まで続けていました。また、赤本は時間配分を気にしながら、そしてなるべく多くの年度を解くべきだと思います。赤本や模試などでは自分の取れた点数や得点率を気にしがちですが、そういった部分はあくまでも参考程度に、大事なのは自分が出来なかったところの把握と、これからどんな勉強をしていけば良いかを改めて見つめ直すことだと思います。

東京の私立大学一覧に戻る

先輩の声メニュー
先輩の声トップ
特派員の声
キャンパスライフ
先輩のノート大公開
受験体験記