河合塾の大学入試情報サイトKei-Net Kawaijuku Educational Infomation Network

menu

参考書選びのポイント

河合出版が教える! 参考書選びのポイント

自分の学力を知る

基礎からしっかり確認したいという人が、基本事項を理解していることを前提に書かれている難しい参考書にいきなり手を出しても学力はなかなか伸びないでしょう。
逆に、常に高得点が取れる得意科目をさらにレベルアップさせたいという人が、初心者向けの易しい参考書で一から学習し直すのは決して効率的とはいえません。現在の自分の学力に合ったものを選びましょう。

目的を明確にする

毎日の授業の予習・復習に使える教科書傍用的なものから、センター試験対策、国公立大二次・私大対策用のより実戦的なものまで、さまざまなタイプの参考書があります。
何のためにその参考書を使うのか? 目的をはっきりさせることが大切。例えば苦手な分野・弱点を克服したいなら、分野別になっているものを選ぶのもよいでしょう。

それでも迷ったら

たくさんありすぎて、どれを選んだらいいかわからない……。
なかなか自分に合う参考書が見つからない……。
そんなときは、定番といわれているものを選んでみるのも一つの方法です。長年にわたり多くの受験生に支持されてきた参考書ですから、使って損になることはありません。

参考書の選び方に戻る

学習対策メニュー
学習対策トップ
センター試験対策
大学別学習対策
模試受験大作戦
全統模試問題にチャレンジ!
英語リスニング対策
小論文・総合問題対策
面接対策
実技対策
参考書の選び方