character

プロフィール

character

M.K.特派員 male

東京大学 博士課程(博士後期)

学部:理 学科:化

入試方式
一般(現役)
得意科目
数学
不得意科目
国語
メッセージ
行事はやらないとあとで後悔するので本気で。
btn
btn

研究内容の魅力

研究内容・卒業論文
研究テーマ
極微量ハロゲン分析のための希ガス精製ラインの開発
研究内容
固体物質中の極微量ハロゲンを定量分析するには、原子炉で資料に中性子を照射し、核反応を用いてハロゲンを希ガスへ変換する必要がある。卒業研究では、固体物質中の極微量ハロゲン由来の希ガス測定を可能にすることを目的として、高精度同位体比測定と低バックグラウンドを実現する希ガス精製ラインを新たに製作し、その性能の検証を行った。
あなたの研究テーマや、卒業論文で扱ったテーマの魅力やおもしろさ
学部卒業後に大学院に進むことを決めていたが、そこでは卒業研究で作製した装置を使用して、天然の岩石を分析することを予定していた。その土台となるようなところを築き上げているところにやりがいを感じた。また、実際に測定する際に、どのような部品がどのような役割を果たしているかを学びながら研究できたことがおもしろかった。