character

プロフィール

character

相 葉可奈特派員 female

名古屋大学 卒業生(学部)

学部:農 

入試方式
一般(現役)
得意科目
化学
不得意科目
古文・英語
メッセージ
本番当日だけが勝負です。ベストで臨めるよう体調管理しっかりと!!
btn
btn

大学の魅力

大学の満足度
大学の施設・設備
★★★☆☆
教員
★★★☆☆
カリキュラム・時間割
★★★☆☆
研究内容
★★★★☆
資格取得
★★★☆☆
立地
★★★★☆
部活・サークル
★★★☆☆
大学の総合的な満足度
★★★☆☆
「ここが変わればもっと良くなる」と思う点
図書館の自習室が狭い。試験前は、席の取り合いとなる。
キャンパス内の移動が大変なので、循環バスなどが通るとよいのだが。
キャンパスの雰囲気
明るさ・活発さ
★★★★★
まじめさ
★★★★★
自然の豊かさ
★★★★☆
留学生の多さ
★★★★☆
開放感・自由さ
★★★★★
自分のキャンパスの雰囲気に合っている人は?
学問や研究を突き詰めたい人

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
時間割の回答なし
おもしろい講義
細胞生物学
おもしろいと思う理由
まだ仮説の域を出ないような最先端な事柄も扱い、日々アップデートされる世界の最先端の領域を学んでいる気がしてワクワクした。
所属学部(学科)の授業の特徴
生化学に加え、細胞生物学、遺伝子学等、生命の起源にせまるようなまだまだ未知の世界に引き込んでくれる分野を興味深く探る事が出来る。
専門科目・専攻
専門科目は何年生から始まりますか
1年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
広い視野で物事を考える力をつけておく
その理由
物事を、色々な角度から見ることができれば、固定観念にとらわれない色々な発想が生まれ、新たな発見につながる。
あなたの専攻は?
生体高分子
専攻のおもしろさ・魅力
生体内に存在する酵素やアミノ酸その他には、まだまだ存在意義が分からないものも多く、その機能や役割を解明することは、生命の維持等、その有用性を応用した無限の可能性を秘めている。

大学の施設

大学の施設の満足度
講義室・教室
★★★☆☆
その理由
建物が古い。冷暖房が効きづらい。
ゼミ室・実験室
★★★☆☆
その理由
建物が古い。しかし、徐々に改築され、良くなると思う。実験設備は、必要なものは最新のものが揃っている。
図書館
★★☆☆☆
その理由
あまり本が揃っていない。自習スペースが足りず、試験前は席を取るのが大変。
体育館・グラウンドなどのスポーツ施設
★★☆☆☆
その理由
グラウンドは山の上にあるので、夏場はたどり着くまでにクタクタとなる。
食堂・カフェ・喫茶室
★★☆☆☆
その理由
メニューも少なく、昼時には満員で混雑するので、時間に余裕がある時しか利用できない。午後少し遅くなると、売り切れが多くなる。
購買(生協)
★★★☆☆
その理由
親切なスタッフが多い。
サークル室・部室
★★★☆☆
その理由
部室は古くて狭い。
自慢できるもの・めずらしい施設
ノーベル賞受賞者の記念講堂など。

研究内容の魅力

研究内容・卒業論文
研究テーマ
D型アミノ酸、Dセリンの機能解明
研究内容
遺伝子組み換えを利用した、代謝関連酵素からのアプローチにより、D型アミノ酸の一種、Dセリンの生体内での存在意義や機能解明をめざす。
あなたの研究の魅力やおもしろさ
医療分野では、かなり解明が進んだが、さらに未知なる機能を探り、D型アミノ酸を医療、美容、食、様々な分野へ応用し、人類に多大な利益をもたらすことをめざす。