character

プロフィール

character

むーちゃん特派員 male

東京大学 卒業生(院)

学部:教育学研究科 学科:学校教育高度化専攻

入試方式
一般(浪人)
得意科目
英語、生物、倫理、数学IA
不得意科目
数学IIB、国語、
メッセージ
受験で最も大切なことは限られた時間の中でやれることをやることです。
人によってはやった時間、違う人は効率の良さ等さまざまでしょうが、本気でやったことは入試本番での自信につながります。今できることを精一杯頑張ってください。
btn
btn

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
時間割の回答なし
おもしろい講義
質的方法論研究
おもしろいと思う理由
大学院の授業として受講した。
フィールドワークが多くあり、大学近くの学校に行ってそこでのやり取りを記録するなど他人の会話を分析する手法を学んだ。
私たちのグループは学校だけでなく、裁判の傍聴に行ったり、プロ野球の試合を見に行き、観客のやり取りなどを(こっそりと)聞いてその内容を分析することも行った。
他の授業ではできない経験ができたと思っている。
予習ではないが、授業外のフィールドワークが必要な授業だった。
所属学部(学科)の授業の特徴
学部時代は教員養成ということもあり、教育に関する講義が多かった。
小学校の課程もあったため、専門科目以外にも様々な教科の指導法などに触れることができた。
ひとつの教科の視点にとらわれずに学ぶことができたと思う。
専門科目・専攻
専門科目は何年生から始まりますか
1年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
興味ある本をたくさん読んでおく
あなたの専攻は?
教育学
専攻のおもしろさ・魅力
子ども相手だけでなく、大人の学び、成長についても深めることができる。
子どもの成長についてはもちろん、大人の学びやモチベーションの維持についてなど、生涯にわたる成長、学びを考えることができるのが大きな魅力。

大学の施設

大学の施設の満足度
講義室・教室
★★★★☆
その理由
大小様々な部屋があり、どんな講義や演習にも対応していたが、コンクリートの校舎で冬はとても寒かった。
ゼミ室・実験室
利用したことがない
図書館
★★★★☆
その理由
学部の専門の書籍が多く揃えられており、学習や実習の準備などにも利用できてよかった。しかし、学習用の机が利用者に比べて少なく、テスト期間前はほとんど使えなかった。
体育館・グラウンドなどのスポーツ施設
利用したことがない
食堂・カフェ・喫茶室
★★★★★
その理由
メニューが定食だけでなく、単品を組み合わせて注文できるようになっており、その日の気分によってメニューを好きに変えられ嬉しかった。
席数も多く、混雑時でもどこも空いていないということはまずなかった。
購買(生協)
★★★★☆
その理由
品揃えも豊富でよかったが、レジの台数が少なく、昼食時にはお弁当を買う学生で非常に混雑していた。
サークル室・部室
利用したことがない

研究内容の魅力

研究内容・卒業論文
研究テーマ
英文和訳テストが英語力を適切に測定できるか
研究内容
英語の和訳テストの結果と、英語の読解や民間の検定試験の結果の比較から、英文和訳テストがどのくらい英語力を測定できるのか、研究した。
和訳テストと本研究で設定した「英語力」の間には比較的高い相関関係があった。しかし、そもそも、和訳ができる人は英語を適切に理解している人であり、英語力をどのように定義するのかについて課題が残った。
あなたの研究の魅力やおもしろさ
大学入試等でも英文和訳テストが用いられていることが多い。しかし、その妥当性はあるのかしばしば議論になる。そのため、英文和訳と英語力の間の関係を調べた。
結果として、統計的には相関関係があるという結論を出したが、和訳ができる人は英語力があるのか、逆に、英語力があるから和訳ができるのかという因果関係までは調べられず、次の研究テーマにつながった点が興味深い。