character

プロフィール

character

K.N.特派員 male

東邦大学 卒業生(学部)

学部:理 

入試方式
センター利用(現役)
得意科目
かがく
不得意科目
えいご
メッセージ
ファイト
btn
btn

研究内容の魅力

研究内容・卒業論文
研究テーマ
電子お薬手帳の活用
研究内容
電子お薬手帳は、患者と医療者との双方向性の情報伝達が可能であり、活用することで居宅中の症状を確認できて、薬物による副作用の早期発見につながると考えられる。本研究では、薬の長期処方によって起こりうる副作用である転倒を対象として、それを早期発見するための患者と医療者の双方向性の情報伝達ツールを検討して、新たな電子お薬手帳のサービス充実を図ることを目的とした。
あなたの研究テーマや、卒業論文で扱ったテーマの魅力やおもしろさ
現実社会が直面している問題を取り上げており、研究が働き始めて現場で役立つかもしれないという期待は他の学部や研究室にはないもので強いモチベーションとなった。
実際は医療機関を受診している患者は後期高齢者が著しく多いため、電子ツールの活用が困難であると気づかされた。高齢者にもわかりやすいツールを検討しなければならないと合理性や利便性だけではない問題点を検討できた