character

プロフィール

character

Y.S.特派員 male

中央大学 卒業生(学部)

学部:法 学科:法律

入試方式
センター利用(浪人)
得意科目
全くなかった。
不得意科目
理科全般、社会全般。
メッセージ
努力してください。必ずしも全てが報われるわけではありませんが、合格の可能性は高まります。もう一度言いますが、努力してください。がんばって!
btn
btn

大学の魅力

大学の満足度
大学の施設・設備
★★★★☆
教員
★★★★☆
カリキュラム・時間割
★★★★★
研究内容
★★★★★
資格取得
★★★★★
立地
★★★☆☆
部活・サークル
★★★★☆
大学の総合的な満足度
★★★★★
満足している点・自慢できる点
法学部にとっては理想の環境。一般企業への就職は弱いかもしれないが、資格取得のための勉強はしやすい。
「ここが変わればもっと良くなる」と思う点
立地。多摩は遊びにくい
キャンパスの雰囲気
明るさ・活発さ
★★★★☆
まじめさ
★★☆☆☆
自然の豊かさ
★★★★★
留学生の多さ
★★☆☆☆
開放感・自由さ
★★★★★
自分のキャンパスの雰囲気に合っている人は?
学問や研究を突き詰めたい人
資格取得を目指したい人

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部2年次後期
1週間の時間割
1限目英語7企業取引法アジア地域史(2)B刑法各論
2限目契約各論・決定債権西洋各国史(2)A英語6ドイツ語8
3限目情報処理2実体法基礎演習B
4限目刑法各論ドイツ語6
5限目犯罪の概念2契約各論・決定債権
6限目
おもしろい講義
情報処理2
おもしろいと思う理由
パソコンを用いた資料作り等の基礎を学ぶ。予習復習は不要。レポート提出課題がある。ワードやパワーポイント、エクセル等の使い方を学んだ。少し応用的な使い方や知っておいたほうがいい知識を学ぶことができた。今でもレポート等の作成に役立っている。
所属学部(学科)の授業の特徴
1,2年生がとにかく忙しい。語学が1コマ1単位分にしかならないのに、1週間4コマある(計4単位分)。そして、1年生から法律を学ぶ。今では変わってしまったが、学部3年生の間で卒業単位がとり終わる。
専門科目・専攻
専門科目は何年生から始まりますか
1年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
広い視野で物事を考える力をつけておく
その理由
法律を学ぶ上では色々な視点が重要になる。
あなたの専攻は?
法律
専攻のおもしろさ・魅力
社会における人の問題を解決するのは法律。それを司るルールを学べるのはよいこと。

大学の施設

大学の施設の満足度
講義室・教室
★★★★☆
その理由
講義室はとても広い。椅子が固く長時間座ることに向かない
ゼミ室・実験室
★★★☆☆
その理由
防音が甘い
図書館
★★★★☆
その理由
PCが使えない。蔵書は豊富でいい
体育館・グラウンドなどのスポーツ施設
★★★★★
食堂・カフェ・喫茶室
★★★★★
その理由
種類が豊富。座席数も多い
購買(生協)
★★★☆☆
その理由
普通
サークル室・部室
利用したことがない

研究内容の魅力

研究内容・卒業論文
研究テーマ
政教分離判例の現況(憲法学)
研究内容
日本における政教分離原則にかかる判例は統一的な解釈が難しい。その中で現在の学説を整理し、判例を整理し直した。