character

プロフィール

character

tocco特派員 female

東京農業大学 卒業生(学部)

学部:応用生物科 学科:栄養科

入試方式
センター利用(浪人)
得意科目
生物
不得意科目
国語
メッセージ
疲れた時は休憩を!
btn
btn

研究内容の魅力

研究内容・卒業論文
研究テーマ
酵素による米の構造改変と性質
研究内容
米を調理する際に酵素を作用させることで、炊飯後の米の構造がどのように変化するかを実験を通して調べる。またその構造改変によって米の性質がどのように変化するのかをまとめる。
あなたの研究テーマや、卒業論文で扱ったテーマの魅力やおもしろさ
普通、冷えたお米はぼそぼそとしておいしく感じられない。それは炊飯後にお米が冷えることによって炊飯時とは米の構造が変わってしまうからである。この研究では、米の構造改変を図ることによって、炊飯後にお米が冷えても炊飯時と同じようにおいしく食べられる米を得ること、そしてその炊飯方法(酵素の作用方法)を知ることを目的としている。
この研究が実を結べば、コンビニなどで売られているおにぎりなどもおいしく食べられるようになる。なぜなら、コンビニのおにぎりは炊飯してから時間が経っており、米も冷えていることがほとんど。冷えてもおいしく食べられるお米が得られれば、コンビニのおにぎりももっとおいしくなる。