character

プロフィール

character

S.O.特派員 male

神戸大学 4年以上

学部:医 学科:医

入試方式
AO入試(現役)
得意科目
数学、理科(特に化学)
不得意科目
国語、地理(国語ほどではない)、体育
メッセージ
受験は、日々の努力が必ず報われます。
部活などで忙しいと思いますが、日ごろの授業や
予習・復習をおろそかにせず、直前に詰め込む勉強から
脱出しましょう。
みなさんに暖かい春が訪れることをお祈りしています。
btn
btn

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部3年次後期
1週間の時間割
1限目臨床医学講義臨床医学講義臨床医学講義臨床医学講義臨床医学講義
2限目臨床医学講義臨床医学講義臨床医学講義臨床医学講義臨床医学講義
3限目臨床医学講義臨床医学講義臨床医学講義臨床医学講義臨床医学講義
4限目薬理学医学英語臨床医学講義臨床医学講義臨床医学講義
5限目薬理学臨床医学講義臨床医学講義臨床医学講義
6限目薬理学
おもしろい講義
医学英語
おもしろいと思う理由/講義で扱う主なテーマや感想など
英語でのプレゼンテーション等があり、おもしろい、と言った感じではないが役には立つ。
所属学部(学科)の授業の特徴
全科目必修であること。各単位は指定された学年で取得しなければならない。やるとなったら一気に大量のコマが入る。1週間に1時間、と言った授業は稀。
専門科目は何年生から始まりますか
2年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
とくに英語をしっかり勉強しておく
その理由
英語は必ず必要となる。たとえ大学に入って遊んで忘れてしまっても、再度勉強すれば思い出すことができると思うので、高校生までに一度はしっかりと英語を勉強しておく方が良いと思う。
あなたの専攻は?
医学
専攻のおもしろさ・魅力
生命の働きを知るという医学的な面白さは言うまでもなく感じているが、高学年になると、「医師として患者さんと接する」ということに触れるようになり、学問としての「医学」ではなく「医療」がどうあるべきかを考える機会が増え、これが結構奥深く面白い。

大学の魅力

大学の満足度
総合満足度
★★★☆☆
その理由
ハード面はいまいちだが、国立大学なのでソフト面はしっかりしていると思う。
ただし、最先端の一流大学、と言う風格は感じない。
立地・交通アクセス
★★★★★
その理由
駅から近く、街の中心部にも近いので便利である。
カリキュラム・時間割
★★★☆☆
その理由
過去数年にわたって改善を進めているところではあるが、まだ過渡期であり、微妙な状態が続いている。
教員
★★★★☆
その理由
人にもよるが、概ね教育熱心であり、学生側からかかわろうとすれば親切にご指導下さる方が多い。
研究内容
★★★★☆
その理由
さまざまな研究が行われてはいるが、近隣に研究機関が数多く存在するので、そちらとの連携をより深めたり、前面に出すともっと良くなると思う。
取得できる資格
★★★☆☆
部活動・サークル活動
★★★★☆
その理由
比較的活発な方だと思う。
教室・ゼミ室・実験室
★★★★☆
その理由
比較的色々な研究室が存在するが、面積が狭い点が難点か。
PC・ネットワーク環境
★★★★☆
その理由
Wi-Fiは近年増強傾向にあり、学生であれば構内全域において概ね接続可能になっていると思う。
PCについてはある程度の台数が確保されているが、場所が分散していることと、MacとWindowsが混在しているのが難点だと思う。
いずれにしても、上回生になれば自分のPCを使うことが多い。
図書館
★★★☆☆
その理由
学習スペースは普通の大きさではあると思うが、一人席が少ないのが難点か。
食堂・カフェ
★☆☆☆☆
その理由
狭い。需要と供給のバランスが悪い。以上。
購買・生協・売店(コンビニ含む)など
★★★☆☆
その理由
大体のものはそろう。
売場面積の大部分を占める書籍に関して、販売促進をあまり行わないためか、近隣の書店に客を取られている感がある。
部室・サークル室
★☆☆☆☆
その理由
暗く、臭く、汚く、狭い。
スポーツ施設(体育館・トレーニングルーム・グラウンドなど)
★★★☆☆
その理由
使用したことが無いのでわからない。
トイレ・パウダールーム
★★★★☆
その理由
近年改装が続いており、全体的に美化されていると思うが、利用者のマナーが悪いのか、新しいトイレでもあまりきれいではないと感じることが多い。
自慢できる点・満足している点
家の近くに自分のレベルにあったお手頃な大学があり、入学できたことは良かったと今でも思う。
「ここが変わればもっと良くなる」と思う点
敷地面積が狭い点と、それゆえ学生向けのスペースが極端に少ない点。
これは改善が難しいと思うが、近隣の用地買収の話が出た際に、大学本部が勝手に断ったとのうわさが流れており、学生の反感を買っている面がある。