character

プロフィール

character

H.K.特派員 male

名古屋市立大学 卒業生(学部)

学部:薬 

入試方式
推薦(公募)(浪人)
得意科目
英語・数学・化学
不得意科目
物理・古文
メッセージ
受験生活は今までの一年間よりもとても長く感じ、苦しい一年です。入試が近づいてくると志望校を妥協し、楽な道へと行ってしまう人も多々います。
しかし目標を最後の最後まで変えず、頑張り続ければ、必ず夢は叶います。そして、その夢を必死に追いかける力は受験を終えたあとも、絶対に大きな自信になります。
とにかく「諦めない、頑張り続ける」こと。これで夢は叶います。
みなさん、頑張ってください。
btn
btn

研究内容の魅力

研究内容・卒業論文
研究テーマ
細胞膜透過性を狙った環状ペプチドの創生
研究内容
ペプチドは特定のタンパク質と特異的に相互作用するものが多く、次世代の創薬ターゲットとして注目を集めています。しかし、細胞膜透過性が低い、プロテアーゼにより速やかに分解される、といった問題があり実用化へは至っていません。私たちは、ペプチドの環状化がこれらの問題点を克服する糸口になるのではないかと考え、日々研究を行なっております。
あなたの研究の魅力やおもしろさ
薬の中でも、未だに達成例の少ない方法を用いて次世代の薬をつくる、というところに一番の魅力を感じます。もし、自分の行っている研究が大成功したら、この方法が創薬の基本となるかもしれない、と考えると心のワクワクが止まりません。このように、まだ開いていない扉を自分が一番最初に開くことができるかもしれない、という気持ちにさせてくれるところが研究の一番の醍醐味であると思います。