character

プロフィール

character

R.O.特派員 male

東京大学 修士課程(博士前期)

学部:新領域創成科学研究科 学科:メディカル情報生命

入試方式
センター利用(浪人)
得意科目
化学・英語
不得意科目
物理
メッセージ
受験ほどフェアで、自分の努力が反映される勝負はありません。
辛いとは思いますが、合格した人はその辛さを必ず乗り越えています。
だから最後まで自分を信じて歩き続けよう。
btn
btn

研究内容の魅力

研究内容・卒業論文
研究テーマ
ストレス応答MAPKの活性化制御について
研究内容
真核生物には、MAPK経路という経路があり、細胞外の様々な環境変化を細胞内に伝える働きをしています。この経路では、MAPKと呼ばれる酵素達が順々にリン酸化されていくことで、情報が伝達されていきます。私は、この中のMKK7という酵素の活性化がいかに制御されているのかについて研究を行なっています。
あなたの研究テーマや、卒業論文で扱ったテーマの魅力やおもしろさ
私の研究はどちらかというと基礎研究と呼ばれる分野で、実生活ですぐに役立つことはないのですが、小さな研究成果は長い時間をかけて最終的には抗がん剤といった薬品につながっていきます。また、細胞の内部でどのようなことを起きているのかを知ることができることが大きな魅力だと思います。