character

プロフィール

character

東雲特派員 female

早稲田大学 4年以上

学部:創造理工 学科:建築

入試方式
一般(浪人)
得意科目
英語、地理、歴史
不得意科目
数学、物理、化学
メッセージ
受験はその時にしかできない経験です。悔いののこらないように頑張ってください。浪人は希少価値あります。絶対に無駄になりません。浪人してよかったと思えるような1年にしてください。
btn
btn

大学の魅力

大学の満足度
大学の施設・設備
★★★★☆
教員
★★★★☆
カリキュラム・時間割
★★★★☆
研究内容
★★★★☆
資格取得
★★★★☆
立地
★★★★★
部活・サークル
★★★★★
大学の総合的な満足度
★★★★★
満足している点・自慢できる点
だいたいの設備は整っている。
「ここが変わればもっと良くなる」と思う点
人が多すぎて対応が雑な時があるし、個人のスペースがない。
キャンパスの雰囲気
明るさ・活発さ
★★★☆☆
まじめさ
★★★★★
自然の豊かさ
★★★☆☆
留学生の多さ
★★★☆☆
開放感・自由さ
★★★☆☆
自分のキャンパスの雰囲気に合っている人は?
学問や研究を突き詰めたい人

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部3年次後期
1週間の時間割
1限目
2限目
3限目日本の詩、世界の詩設計演習E設計製図Ⅲa
4限目世界建築史建築環境設備製図設計演習E奇想のテレビドキュメンタリー論設計製図Ⅲa
5限目建築法規建築環境設備製図設計演習E奇想のテレビドキュメンタリー論設計製図Ⅲa
6限目
おもしろい講義
日本の詩、世界の詩
おもしろいと思う理由
4人の先生がオムニバス形式で授業。アメリカ詩専門、フランス詩専門、中国詩専門、またあと一人は詩人の方が先生として教えにきてくれる。詩に興味があるとすごくおもしろい。最初の先生は日本の詩を主で、アメリカ詩もやってくれる。2人目は詩人。3人目はフランスの詩。フランスの第一次世界大戦前後の歴史についても教えてくれる。昔のフランスの詩からアポリネール、トリスタンツァラ、アンドレ•ブルトンさらにランボーまでボリューム満点。ダダイズムとかシュルレアリスムとか好きなら最高。女性の先生。4人目は漢詩。
所属学部(学科)の授業の特徴
課題が多い。一生懸命やる人と最低限のことをやって大学生活を謳歌する人に分かれる。
専門科目・専攻
専門科目は何年生から始まりますか
1年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
興味ある本をたくさん読んでおく
その理由
本は読めるときに読むのが人生を豊かにすると思うので。
あなたの専攻は?
建築意匠
専攻のおもしろさ・魅力
建築の主にデザインを勉強

大学の施設

大学の施設の満足度
講義室・教室
★★★★☆
その理由
ほとんど綺麗だが、空調がものすごい寒いときがある。
ゼミ室・実験室
★★★★★
その理由
実験の設備は整っていると思う。
図書館
★★★★★
その理由
図書は豊富であるが、文系の本でも理工学図書館にできたらおいて欲しい。
体育館・グラウンドなどのスポーツ施設
施設がない
その理由
理工学キャンパスには運動施設はない。
食堂・カフェ・喫茶室
★★★☆☆
その理由
食堂はおいしいが言うほど安くない。また昼休みの時間はひどく混む。
購買(生協)
★★★☆☆
その理由
言うほど安くはないがいろいろな品揃えがあり、学生のニーズに応えようと頑張ってくれている。スタッフの皆さんは優しい雰囲気。
サークル室・部室
施設がない
その理由
理工キャンパスにはほぼ部室などの施設はない。(理工限定のサークルの部屋はあるようだが詳しくは知らない。)