character

プロフィール

character

さくら特派員 female

早稲田大学 4年以上

学部:教育 学科:国語国文

入試方式
一般(現役)
得意科目
日本史
不得意科目
英語
メッセージ
自分の特性を理解し、志望校の入学試験で合格点を取るための勉強法を考え、ストイックに実践すべき。
btn
btn

大学の魅力

大学の満足度
総合満足度
★★★★★
その理由
知名度や学べる幅の広さ
立地・交通アクセス
★★★★☆
その理由
早稲田キャンパス→山手線の駅から歩けない
所沢キャンパス→スクールバスが混む
カリキュラム・時間割
★★★★☆
その理由
土曜日に必修を入れられるのがきつい
教員
★★★★☆
その理由
ピンからキリまで
フレンドリーな人が多い
研究内容
★★★☆☆
その理由
上代文学や仏教美術を学びたい人には物足りないかも知れない
取得できる資格
★★★★★
その理由
幅広く授業が網羅されていると思う
部活動・サークル活動
★★★★★
その理由
なんでもある
教室・ゼミ室・実験室
★★★☆☆
その理由
建物による格差が大きいから
PC・ネットワーク環境
★★★★☆
その理由
建物によって格差が大きいから
早稲田キャンパス以外は閉室時間が長いから
図書館
★★★★★
その理由
蔵書が多いから
パソコンもついてさらに快適なったから
食堂・カフェ
★★★☆☆
その理由
早稲田キャンパス→授業のある建物から遠い
購買・生協・売店(コンビニ含む)など
★★★☆☆
その理由
所沢キャンパス→閉室時間が多いから
部室・サークル室
★★★☆☆
その理由
活動場所と異なるキャンパスに部室があるから
スポーツ施設(体育館・トレーニングルーム・グラウンドなど)
★★★★☆
その理由
部によって異なるが、私の所属しているソフトボール部は他大学と比べても恵まれているから
トイレ・パウダールーム
★★★☆☆
その理由
建物ごとに綺麗さや数に格差があるから。
自慢できる点・満足している点
知名度の高さ、授業やサークル、部活動、人の多さ
「ここが変わればもっと良くなる」と思う点
キャンパスや建物ごとの格差をなくす

オープンキャンパス・大学祭

オープンキャンパス・大学祭
オープンキャンパスの見どころ
直接学生と関われるところ。早稲田には、色んな学生がいるのでそこが直接感じられるいい機会だとおもいます。
ぜひ見てもらいたい大学の施設やスポット
図書館。入学しないと入館はできませんが、私大一の蔵書数を誇る早稲田の図書館は自慢のスポットです。
オープンキャンパスに持っていって良かったもの
カメラ。大学の雰囲気を撮って見返せるので便利です。
オープンキャンパスで失敗したこと
どこを重点的にみる!という目的を定めて行かなかったことです。その為キャンパスツアーなども受動的な参加となってしまいました。