character

プロフィール

character

S.W.特派員 female

東京医科歯科大学 4年以上

学部:医 学科:保健衛生

入試方式
一般(現役)
得意科目
数学、理科
不得意科目
国語、社会
メッセージ
受験はほとんどの人が辛いと感じるもので、私もセンター直前は早く終わってくれとずっと思っていました。それでも受験にはゴールがあるから頑張れます。受験生の皆さんも何か受験のゴールを作って、モチベーションをあげ頑張りましょう!
btn
btn

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部3年次前期
1週間の時間割
1限目老年看護学母性看護学地域保健看護学
2限目老年看護学母性看護学英文講読成人看護学地域保健看護学
3限目精神看護学演習成人看護学演出小児看護学在宅看護学
4限目リハビリテーション看護学成人看護学演出小児看護学在宅看護学
5限目成人看護学演出小児看護学在宅看護学
6限目
おもしろい講義
老年看護学
おもしろいと思う理由/講義で扱う主なテーマや感想など
私の学校の講義では、英語の論文を多く読み、とても大きな規模の研究がなされていることを知り、その内容に関しても、1グループ5人くらいで一緒に内容を確かめながら学んでいきとても学びになった。
所属学部(学科)の授業の特徴
看護学科では基本的に、将来看護師になるために必要な専門知識や患者さんのケアのための効果的な声かけや精神的サポート方法について学ぶ。
専門科目は何年生から始まりますか
1年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
とくに英語をしっかり勉強しておく
その理由
私の学校ではすべての科目で英語のテストが出る。専門分野の英語を学んでいくことで、周りよりも一歩進んだ状態になれると思ったから。
あなたの専攻は?
看護学専攻
専攻のおもしろさ・魅力
看護師としての仕事や医療の専門知識を学ぶだけでなく、患者さんへの効果的な声かけや、相手にどういったコミュニケーションをとると心を動かしてくれるのかなどもならい、実生活でも活かせることを学べる。

大学の魅力

大学の満足度
総合満足度
★★★★☆
その理由
自分が将来就きたい仕事(看護師)になるための授業や実習が、充実しているから。国立大学だと学費が安いから。
ただ、附属病院以外に行くとなるとサポートが少し足りない気がしたので、星5ではなく4にした。
立地・交通アクセス
★★★★★
その理由
私が使う駅と直結で、電車から降りて30秒せずに大学の敷地内に入れるから。また、最寄駅は御茶ノ水駅だが、新宿や東京、池袋などへのアクセスもよく遊びに行きやすいから。
カリキュラム・時間割
★★★★☆
その理由
時間割が固定制ではないのが予定を立てるのに不便に感じることもある。ただ内容はよい。
教員
★★★★☆
その理由
熱心にサポートしてくれるから。実習でも時間をかけて学生のために指導をしてくれる印象の先生が多かった。
研究内容
★★★★☆
その理由
研究室によってさまざまであるが、私の研究室では学生の主体性を尊重しながら、サポートしてくれるのでよいと感じている。
取得できる資格
★★★★☆
その理由
看護師の資格をとるための国家試験を受けるためのカリキュラムは整っている。また保健師については応募制で人数が制限されるが、とることは可能である。
部活動・サークル活動
★★★★★
その理由
計50種類程度のサークル・部活があり、多くの選択肢から自分の好きなものを選ぶことができた。また、それぞれの部活でも楽しく過ごしている印象でよい。
教室・ゼミ室・実験室
★★★★☆
その理由
必要なもの(座学:スライドの表示、演習室:患者の模型、学ぶための物品など)は揃っている。ただ国立大学であることもあり、お金がかかっている感じではない。それもまたいいところであると感じる人もいるだろうが、私はもっと綺麗でピカピカしている方が好きだなと感じる。
PC・ネットワーク環境
★★★★☆
その理由
図書館にはパソコンが多くあり、自分のパソコンを忘れてしまった時でも使えるのでありがたい。また大学に所属する人がもらえるIDで使えるフリーWi-Fiがあり、助かっている。
図書館
★★★★★
その理由
医学系の本だけでなく、分館には小説や語学勉強のための本などさまざまなジャンルの本があり楽しい。また自習用の席もたくさんあるので静かな環境で勉強できてよい。
食堂・カフェ
★★★★★
その理由
生協の食堂がある。また最近大学敷地内のスターバックスがなくなってしまったが代わりにキッチンカーが来るようになり、毎日違う内容で、一つの楽しみとなっている。
購買・生協・売店(コンビニ含む)など
★★★★☆
その理由
色々な商品があり、医療系大学に合わせた内容のもの(実習用ユニフォームや実験器具など)もたくさん取り揃えているのでよい。また、組合員証で割引があるのでお得感がある。
部室・サークル室
★★★★☆
その理由
部活によって部室があるところとないところがあり、また場所も違うのだ、所属する部活によって印象は大きく違うと思う。私の所属する部活には部室があるが、授業からバイトまでの時間を潰すなど有効活用できてよい。
スポーツ施設(体育館・トレーニングルーム・グラウンドなど)
★★★★★
その理由
年間費6000円で充実した設備のあるトレーニングルームが使えてよい。
また体育館はあるが、ここはほとんど部活動の人が使っているので、そのほかの人はあまり使えないと思う。
トイレ・パウダールーム
★★★★☆
その理由
普通のトイレである。汚くはない。
自慢できる点・満足している点
医療系の学科が集まった大学であるが、一年生のときは教養部といって医療系の知識以外も学ぶことができて、医療系の人と話すとき以外にもいろいろ活かせる知識があると思うのでよいと思う。
「ここが変わればもっと良くなる」と思う点
教養部(1年生)のキャンパスだけ、千葉の市川にあり、駅からも遠いので、それが変わればよいなと思う。

オープンキャンパス・大学祭

オープンキャンパス・大学祭
オープンキャンパスの見どころ
オープンキャンパス参加者がもらえる冊子の中に、学生が作った「yaemon受験生応援号」という冊子が入っており、学生の生の声を知ることができるので、ぜひ見てほしい。例えば各学科・各受験形態ごとに2.3pずつ受験期の過ごし方や勉強法など詳しい情報がたくさん載っていて、受験生が読むのにぴったりだと思う。また、学生が実際によく使っていた参考書や東京医科歯科大学の豆知識なども、載っているので、暇つぶしにもいいと思います。
ぜひ見てもらいたい大学の施設やスポット
東京医科歯科大学のシンボル的な存在であるMDタワーは、オープンキャンパスの参加者は自然と案内に促されて通ると思うが、その前にある「知と癒しの庭」は都会の中にある広々としたゆったりできる場所としてオススメである。「知と癒しの庭」のベンチに座って、MDタワーのガラス張りの壁を眺めてみると良い一休みになると思います。
大学祭の見どころ・おすすめ
お笑いライブはここ最近だと狩野英孝やジャングルポケット、ひょっこりはんなど有名で面白い芸人さんが来ているので、今年も期待できると思います。