character

プロフィール

character

みなみ特派員 female

甲南大学 3年

学部:文 学科:人間科

入試方式
一般(浪人)
得意科目
英語
不得意科目
日本史
メッセージ
耐えて、どうしようもダメなら仕方ないです。
でも、本当に一生懸命にやりきってください。
btn
btn

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部3年次前期
1週間の時間割
1限目教育心理
2限目社会心理学倫理思想史心身論研究ファンタジー研究
3限目認知心理学演習I
4限目イメージ情報処理防災心理学
5限目西洋史概説
6限目
おもしろい講義
ファンタジー研究
おもしろいと思う理由/講義で扱う主なテーマや感想など
文学や絵画や犯罪などの点から、みんながよく知るファンタジーについて研究する。みんなが知っているファンタジーのはずだが、全く新しい視点からファンタジーを勉強するため、とても興味深い考えが得られる。先生によって着目する点も違い、先生同士で議論する時間もある為、とても面白い。
所属学部(学科)の授業の特徴
心理学を、臨床的な視点と芸術的な視点から勉強するため、他の心理学科とは異なる興味深い勉強ができる。
先生が優しく、内容も先生によって全くことなり、とても面白い。
専門科目は何年生から始まりますか
1年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
広い視野で物事を考える力をつけておく
その理由
基礎からやってくれるため、やっておくべきことはないが、より理解を深めたいなら専門の本などを読んで自分の知識を深めておくといいと思う。
心理学は身の回りのことや人の心について勉強するため、様々なことに関心を向けるとよりいいと思う。
あなたの専攻は?
パーソナリティ心理学
専攻のおもしろさ・魅力
人の心について様々な角度から、様々な状況について研究する。それを通して、自分の心の解明にもつながるような感じがするため、とても興味深い。

大学の魅力

大学の満足度
総合満足度
★★★★★
その理由
授業が面白いものが多く、入学時に思っていたよりも満足度の得られるものだから。
大学の規模が大きすぎず、自分にとって適度なものだから。
駅から遠すぎないから。
大学で色々な体験ができ、充実した日々を送っているから。
以上のような理由で、通っている大学が好きだから。
立地・交通アクセス
★★★★☆
その理由
駅から少し歩き、坂が多いが、毎日の登校が嫌になるほどではない。適度な運動になっていると思う。
しかし、周りにもう少し店がほしい、
カリキュラム・時間割
★★★★★
その理由
自分が勉強したい分野の授業や、興味が持てるような授業があるから。
入学時よりも確実に知識を得ることができていると思う。
教員
★★★★☆
その理由
私が通っている学部の先生は優しく親切な人が多いので、生徒からも好かれていると思う。質問などにも適切に回答してくださるし、生徒のことを思って下さる賛成が多いと思う。
研究内容
★★★★☆
その理由
一般的な心理学だけでなく、芸術の分野からも研究できるため、他の大学とは異なる点が面白いと思う。
取得できる資格
★★★☆☆
その理由
教員免許や美術館学芸員は、専門の授業を受ければ資格を得たり、試験を受けられるようになるが、私は受けていない。
公認心理師は他の大学院に行かないと取れない。
部活動・サークル活動
★★★☆☆
その理由
私が知っている限りでは、特に有名な部活はなく、一般的なものだと思うから。
教室・ゼミ室・実験室
★★★★☆
その理由
さまざまな教室があり、授業をする最低限の設備があるので特に不満な点はない。
PC・ネットワーク環境
★★★☆☆
その理由
使える場所がたくさんあるが、人で埋まっていて使えないこともある。また、サーバートラブルなどが多い感じがする。
図書館
★★★★★
その理由
学校で一番好きな場所だから。集中できる場所だし、さまざまな分野の本があって、いつまでもいれるから。パソコンも利用できる場所がある。
食堂・カフェ
★★★★☆
その理由
綺麗な食堂とカフェで、美味しいから。しかし、昼の休み時間のときは座れないぐらい人が多い。
購買・生協・売店(コンビニ含む)など
★★★★☆
その理由
1つしかないが、色々なものを置いているので良いと思う。しかし、昼休みのときは人が多すぎてたくさん人が並んでいる。
部室・サークル室
★★★★☆
その理由
広くもなく狭くもなく、ほどほどという感じ。わがままは言えないので、今で十分満足している。
スポーツ施設(体育館・トレーニングルーム・グラウンドなど)
★★★★★
その理由
あまり使わないので知らないが、大学にも少し移動したところにもある。ボルダリングができるところもあり、面白いと思う。
トイレ・パウダールーム
★★★★☆
その理由
綺麗な場所と汚い場所がある。最低限使えるので特に不満はない。
自慢できる点・満足している点
規模が小さく、教室の棟が3階で繋がっており、移動が楽。
最近出来たアイコモンズという食堂、カフェ、本屋、ボルダリングスペースなどさまざまな設備が揃った建物は、うちの大学にしかないもので、良いと思う。
「ここが変わればもっと良くなる」と思う点
食堂の混雑を解消してほしい

オープンキャンパス・大学祭

オープンキャンパス・大学祭
オープンキャンパスの見どころ
パンフレットや過去問を配っている。
最近できたおしゃれで便利なicommonsという施設を見学することができる。
スタンプラリーなどをすると、大学付近のお菓子屋さんのお菓子がもらえたり、文房具などがもらえたりする。
ぜひ見てもらいたい大学の施設やスポット
最近できたおしゃれで便利なicommonsという施設は、他の大学にはないさまざまな施設が入っている。
ボルダリングができるジムがあったり、カフェが併設されはTSUTAYA書店やプロントというレストランがある。
大学とは思えないくらいおしゃれ!
オープンキャンパスに持っていって良かったもの
メモ、筆記用具、疲れるのでお菓子
オープンキャンパスで失敗したこと
事前に場所を調べておらず、迷ってしまった。
大学について全く調べておらず、学部がどのようなものかもあまり分かっていなかった。調べていた方が、オープンキャンパスの内容がよく理解できたと思う。
大学祭の見どころ・おすすめ
外部からお笑い芸人や有名なバンドの方、俳優さんなどを呼ぶ。
無料でヘアアレンジや試供品をもらえることもあり、お得!
行くだけで生徒の雰囲気はわかると思うので、ぜひ行くべき!