character

プロフィール

character

Y.I.特派員 female

神戸大学 2年

学部:国際人間科 学科:発達コミュニティ

入試方式
一般(浪人)
得意科目
国語・理科基礎
不得意科目
数学
メッセージ
受験はシビアですが、自分の可能性を広げるものだと思います。あきらめず頑張ってください!
btn
btn

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部2年次前期
1週間の時間割
1限目知覚と行為1健康科学Aコミュニティ創生論
2限目博物館概論1現代社会論B博物館展示論1
3限目環境保健学1障害共生養育論1Academic communication(英)A
4限目家族の発達と病理1認知発達心理学1
5限目
6限目
おもしろい講義
知覚と行為1
おもしろいと思う理由
少し哲学的で、人の行為やその発達を観察や簡単な実験から確認してみるなど、日常で目にする当たり前のように思っている行為が当たり前ではなく発達していっているということを感じることができ、刺激的だった。また、様々な学者の考えも紹介され、興味深いものだった。
めずらしい講義
認知発達心理学1
めずらしいと思う理由
認知の発達や心理について映像等を通してとても分かりやすく楽しく学ぶことができるため。
所属学部(学科)の授業の特徴
発達コミュニティ学科は心理系、アート系、スポーツ系、社会支援系と様々な学問を学ぶ人用の授業が存在し、しかもそれらは重なっている部分があるため、他の学部、学科よりも幅広いが関連のある授業を取ることができる。
専門科目・専攻
専門科目は何年生から始まりますか
1年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
興味ある本をたくさん読んでおく
その理由
関心のあることについて少しでも知識を持っておくと、授業をうわべだけで理解するのではなく、疑問を持ってより深く学ぶことにつなげることができると感じたから。
あなたの専攻は?
社会エンパワメントプログラム
専攻のおもしろさ・魅力
様々な人が社会で力を獲得できる支援について考える。少数の人が見捨てられがちな社会の中で一人一人に寄り添うことができる学問のように思う。様々な葛藤はあると思いますが。