character

プロフィール

character

約亭蘭寧特派員 female

津田塾大学 2年

学部:学芸 学科:国際関係

入試方式
一般(現役)
得意科目
国語、数学
不得意科目
日本史、世界史、英語、物理基礎、化学基礎
メッセージ
どうにかなるもんだ!
btn
btn

大学の魅力

大学の満足度
大学の施設・設備
★★★★☆
教員
★★★★☆
カリキュラム・時間割
★★★☆☆
研究内容
★★★☆☆
資格取得
★★★★☆
立地
★★★☆☆
部活・サークル
★★★☆☆
大学の総合的な満足度
★★★★☆
満足している点・自慢できる点
校舎が綺麗であるところ。また女子大であるので他大学に比べて女子トイレが大きい。当然男子も先生にしかいないのでおかしなゴタゴタもありません。みんなさっぱりしていてよく一人でいる人はかなりいます。過ごしやすい。
「ここが変わればもっと良くなる」と思う点
インカレは私は好きではないので、土日にインカレ先の男子がいると嫌です。これは私にとっては変えて欲しいですが、インカレが好きな人には悪くないのではとは感じています。
キャンパスの雰囲気
明るさ・活発さ
★★★★★
まじめさ
★★★★★
自然の豊かさ
★★★★★
留学生の多さ
★★★★☆
開放感・自由さ
★★★★★
自分のキャンパスの雰囲気に合っている人は?
学問や研究を突き詰めたい人
資格取得を目指したい人
グローバルに活躍したい人

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部2年次後期
1週間の時間割
1限目教育課程論原書購読(2年セミナー)reading skillslistening
2限目composition日本語文法概論日本語教材・教具論oral english道徳教育の研究
3限目文化人類学社会調査法中国語購読社会言語学世界史概説
4限目イギリス文学史中国語演習国際機構論
5限目ラウンドテーブル健康教育english grammar国際政治学
6限目
おもしろい講義
国際政治学
おもしろいと思う理由
授業は二週に一回、テキストを読んでA4にまとめてネット提出というのがあります。ページ数の割り振りが多くて意外と大変ですが、やっておくと授業のわかり方が変わります。あとは担当教員がわかりやすいと評判です。わからないところをメールで質問すると数日のうちに詳しい説明とともに返ってきます。対面でないと質問するなとは言いません。むしろメールウェルカムらしいです。
めずらしい講義
社会調査法
めずらしいと思う理由
私のコースは卒論に必ずフィールドワークが必要なのですが、そのフィールドワークをするために開講されている授業です。2年という比較的早い時期から考えさせられます。計画性がない自分には危機感を持たせてくれる授業です。割と早いうちからフィールドを定めていたりもう下準備で行ってきたという人もいて、そういう話が聞ける貴重な時間でもあります。
所属学部(学科)の授業の特徴
国際関係学科は国際政治や国連などの国際機関を学ぶことができ、また中高の英語と社会の教員免許が取れる学科です。1人で海外旅行にさらっと行ってきてします学生も多く、なんだかしっかりした人が多いので、授業で何か意見交換などをする機会がある時にはそのような話も聞けます。語学に力を入れているので英語の授業は多いです。
専門科目・専攻
専門科目は何年生から始まりますか
2年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
興味ある本をたくさん読んでおく
その理由
知識がないとわかりにくいものもよく扱う。特に日本史選択の人は世界史を、世界史選択の人は日本史に関する本を読んでおくと、その知識を前提としていろいろ考えることができるから。
あなたの専攻は?
多文化国際協力
専攻のおもしろさ・魅力
私の属する国際関係学科だけでなく英文学科の人も入れるので人が少しだけ多様になる。他のコースよりも一年早くコースのカリキュラムが始まるので自分の今後について考える機会が多い。

オープンキャンパス・大学祭

オープンキャンパス・大学祭
オープンキャンパスの見所
普段女子大は閉鎖的なので、堂々と入っていけるところかなとシンプルに思います。
ぜひ見てもらいたい大学の施設やスポット
やはり本館を見てもらいたいです。歴史があってしかし綺麗に使われているのがわかると思います。
オープンキャンパスで失敗したこと
本命のオープンキャンパスだけでも行っておけばよかったかもと今では少しだけ思います。
大学祭の見所・おすすめ
他の大学に比べてかなり静かです。おすすめはインクルーシブ教育支援室という団体がやっている場所です。端的に言えば、障がい者の学びの支援をしているところですが、すごく学ぶことが多くて面白いです。展示体験や電子機器を使った学びの工夫の展示や体験などができます。

大学の施設

大学の施設の満足度
講義室・教室
★★★★☆
その理由
基本的に綺麗。教室内にはゴミ箱がない。少人数授業が多いので、大教室よりも小教室が多い。
ゼミ室・実験室
施設がない
図書館
★★★★★
その理由
実は学校内で一番階数が多い。静かだし電源は自由に使える。朝早くは一階しか空いてないのが難点。
体育館・グラウンドなどのスポーツ施設
★★★★☆
その理由
体育館、鏡のある大きめの部屋、グラウンドとテニスコートがあるが、そこまで頻繁に使われない。
食堂・カフェ・喫茶室
★★☆☆☆
その理由
値段は高すぎはしないが大盛りがない。カフェのメニューは高い。
購買(生協)
★★★★☆
その理由
品揃えは悪くも良くもない。意見のカードは比較的反映されるという話は聞いたことがある。お昼休みはこんでいる。
サークル室・部室
★★★★☆
その理由
数はそんなに多くなく、新規部活・サークルはだいたい手に入れられない。
自慢できるもの・めずらしい施設
校章がないこの学校でシンボルになっている本館。割と歴史がある。