character

プロフィール

character

ちなり特派員 female

神戸大学 4年以上

学部:文 

入試方式
一般(現役)
得意科目
国語、美術、音楽
不得意科目
数学、物理、化学、生物
メッセージ
最後までわからない!!とりあえずやる!
btn
btn

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部3年次後期
1週間の時間割
1限目国文学演習
2限目国語学特殊講義
3限目
4限目日本美術史演習
5限目
6限目
おもしろい講義
国語学特殊講義
おもしろいと思う理由/講義で扱う主なテーマや感想など
日本語の文法について扱う。自分の使っている言葉の成り立ちなどについて学べるため興味深い
所属学部(学科)の授業の特徴
チャイムがならないため割と時間にはルーズ。さまざまな専修があるため、心理学や美術史など文学以外についても色々学べる
専門科目は何年生から始まりますか
1年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
広い視野で物事を考える力をつけておく
あなたの専攻は?
国文学
専攻のおもしろさ・魅力
高校などの古典とは違う、作品そのものに対しての深い考察ができる。また、歴史や芸術と結びつけて広い視点で研究できる

大学の魅力

大学の満足度
総合満足度
★★★★☆
その理由
学生が魅力的。ただ、立地が少し悪い。
立地・交通アクセス
★★★☆☆
その理由
最寄り駅から登山並みの山道だから。ただ、景色はとても綺麗。
カリキュラム・時間割
★★★☆☆
その理由
文学部に限っていうと、とても自由な時間割を組める。教職関連科目が5限と夏休みに固まるのはしんどい。
教員
★★★☆☆
その理由
教員による。文学部は優しい教授が多いが、時間にはルーズ
研究内容
★★★★☆
その理由
面白い研究をしている教授も多く、さまざまな研究ができる。
取得できる資格
★★★☆☆
その理由
特段多く取れるという印象はないが、基本的な資格はとることができる。
部活動・サークル活動
★★★★★
その理由
4年間大学にいても知らないサークルがあるくらい数が多い。
教室・ゼミ室・実験室
★★★★☆
その理由
阪神・淡路大震災を機に建て替えたこともあり割と綺麗。経済経営のキャンパスはとても古い校舎なので、モチベーションはあがるが空調のききは悪い。
PC・ネットワーク環境
★★★★★
その理由
Wi-Fiはつかえる。
図書館
★★★☆☆
その理由
勉強しやすいが、私の場合は必要な資料が少ない。
食堂・カフェ
★★★☆☆
その理由
席が足らないことが多く、争奪戦だから。
購買・生協・売店(コンビニ含む)など
★★★★☆
その理由
ある程度のものは買うことができる。ただ、生協以外にはセブンイレブンくらいしかない。
部室・サークル室
★★☆☆☆
その理由
いくつか存在はするが、外のプレハブのようなものであり、綺麗とは言えない。
スポーツ施設(体育館・トレーニングルーム・グラウンドなど)
★★★★★
その理由
学内のさまざまな場所にグラウンドやテニスコートがある。
トイレ・パウダールーム
★★★☆☆
その理由
校舎によっては古いトイレもあり、水が流れにくい。
自慢できる点・満足している点
景色がすごく綺麗。夜景は本当に美しい。学生が面白い。
「ここが変わればもっと良くなる」と思う点
立地。食堂の席数を増やして欲しい。

オープンキャンパス・大学祭

オープンキャンパス・大学祭
ぜひ見てもらいたい大学の施設やスポット
景色がとても綺麗です!