character

プロフィール

character

K.M.特派員 female

横浜国立大学 2年

学部:都市科 学科:環境リスク共生

入試方式
AO入試(現役)
得意科目
地理、化学
不得意科目
物理
メッセージ
受験生はたくさん辛いこと、苦しいことがあると思います。実際に私もそうでした。
そういう時は、自分がどうして今勉強しているのか考えてみてください。どうして、の部分は何でもいいです。単純に大学に進学したいでもいいし、大学に入ってこういう研究がしたいでもいいです。もしかすると、将来なりたい職業まで見えている人もいるかもしれません。
とにかく何でもいいので、今している勉強に、自分なりの意味づけをしてください。辛いときは、それを思い返して、自分を奮い立たせてください。
ここからは現役生の方に向けた言葉になってしまうのですが、残り少ない高校生活をぜひ大事にしてください。特に、友達を大事にしてください。受験勉強で辛いのは自分だけではないはずです。そういう時に、お互い励まし合ったり、刺激し合える友達の存在は本当に大事です。私自身、友達がいたからこそ、心が軽くなることが何度もありました。
あとは、せっかくだから楽しんでほしいです。忙しい受験生の生活の中では、高校生活を楽しむ心の余裕はないかもしれません。けれども、高校生活は二度と戻ってこないもの。大学生になった今、私はそのことを強く実感しています。後悔のない高校生活を送ってください。
btn
btn

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部2年次前期
1週間の時間割
1限目社会調査法社会リスク学生態系と物質循環
2限目生態毒性学海洋システム論環境法生物群集とリスクフランス語実習
3限目都市・地域経済学古環境学
4限目個体群生態学・進化生態学概論環境汚染の科学ミクロ経済学入門
5限目
6限目
おもしろい講義
環境法
おもしろいと思う理由
環境に関連する法律の授業です。先生自身が作成したテキストに沿って授業が行われました。実際の判例を元に、自分の意見を考え、それをコメントペーパーに記入しました。自分の頭を使いながら講義を受けるのでとてもおもしろかったです。
所属学部(学科)の授業の特徴
環境学について、自然環境と社会環境の両方の面から学んでいます。入試は基本的に理系ですが、授業は文理問わないものになっています。また、集中講義として野外実習の講義も盛んに行われています。2年次の夏休み(第3ターム期間)には、海洋学や生態学に関する泊まりの野外実習や、各研究室の体験などが出来る実習がありました。
専門科目・専攻
専門科目は何年生から始まりますか
2年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
広い視野で物事を考える力をつけておく
あなたの専攻は?
環境学
専攻のおもしろさ・魅力
環境学とひとえに言っても、どの面からアプローチするかによって、学び方は変わってきます。一見関係ないような分野の勉強が、環境という広い視野から眺めることで、そのつながりが見えてくるところが面白いです。