character

プロフィール

character

ゆるりん特派員 female

福島県立医科大学 3年

学部:医 学科:医

入試方式
一般(浪人)
得意科目
英語
不得意科目
数学
メッセージ
精一杯勉強することは思った以上に難しいし、たとえ精一杯勉強したとしても必ず合格する保証はないというのが受験の怖さだと思います。
模試でいい成績が取れなかったり、思うように勉強がはかどらなかったりしてつらい時もあるはずです。
ただ、受験での苦しい思い出はきっと将来の自信につながると思っています。
苦しい中にも楽しいことを見つけて気楽に、だけど精一杯勉強してください。
勉強はやればやるだけ結果になります。
btn
btn

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部3年次前期
1週間の時間割
1限目呼吸器内分泌・代謝・乳腺循環器血液・輸血放射線生命医療学
2限目呼吸器内分泌・代謝・乳腺循環器血液・輸血放射線診断治療学
3限目呼吸器内分泌・代謝・乳腺循環器英語放射線診断治療学
4限目腎・泌尿器成長と発達消化器放射線診断治療学消化器
5限目腎・泌尿器成長と発達消化器放射線診断治療学消化器
6限目腎・泌尿器成長と発達消化器放射線生命医療学消化器
おもしろい講義
英語
おもしろいと思う理由/講義で扱う主なテーマや感想など
3年生の英語の授業では3人班になって英語のプレゼンテーションをします。テーマも自分たちで決めて原稿を作成したり、スライドを作ったりするのが楽しいです。
めずらしい講義名
放射線生命医療学
めずらしいと思う理由/講義で扱う主なテーマや感想など
被災地にある大学として特徴的な授業だと思います。震災時のリアルな医療現場の話を当時医師として働いていた先生から直接聴くことができたので大変貴重でした。
所属学部(学科)の授業の特徴
3年生は臨床講義が中心となります。実際の患者さんを想定した授業が多くなりました。
専門科目は何年生から始まりますか
2年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
広い視野で物事を考える力をつけておく
あなたの専攻は?
医学
専攻のおもしろさ・魅力
人体の凄さを実際に見て聞いて学べる。

大学の魅力

大学の満足度
総合満足度
★★★★☆
立地・交通アクセス
★☆☆☆☆
その理由
最寄駅から徒歩で行けない。車が必要。
カリキュラム・時間割
★★★☆☆
その理由
私たちの代だけカリキュラムが詰め込まれすぎていて、試験日程もかなりきつかった。
教員
★★★★☆
その理由
わかりやすい先生は本当にわかりやすいし、どの先生も生徒の質問には熱心に答えてくださる。生徒のやる気には基本的に応えてくださる。
研究内容
★★★★☆
取得できる資格
★★★★★
部活動・サークル活動
★★★★☆
教室・ゼミ室・実験室
★★★☆☆
その理由
教室がやや狭く、余裕がない。
PC・ネットワーク環境
★★★★☆
その理由
PCの台数もまあまああり、足りているのではないか。
図書館
★★★☆☆
その理由
テスト前には混むが基本的には快適。ただ、一般の本(小説など)が少なすぎる。
食堂・カフェ
★★☆☆☆
その理由
大学の方には食堂がひとつあるが、一回も利用したことがない。利用しようと思えないくらいのレベルということだ。病院の方にはコンビニが運営しているベーカリーがあり、そこは値段も手頃で焼きたてパンが食べられる。
購買・生協・売店(コンビニ含む)など
★☆☆☆☆
その理由
とにかく狭い。
部室・サークル室
★★☆☆☆
その理由
狭いし汚いが、普段あまり使わないので特に害はない。
スポーツ施設(体育館・トレーニングルーム・グラウンドなど)
★★★☆☆
その理由
普通。
トイレ・パウダールーム
★★★★☆
その理由
医学部棟の増築した部分のトイレは綺麗。
自慢できる点・満足している点
学生同士の仲が良い気がする。同学同士はもちろんだが、先輩後輩の仲も良いと思う。先輩達はみんな優しいし、食事によく誘ってくれたりして良い意味でのコミュニケーションが取れていると思う。

オープンキャンパス・大学祭

オープンキャンパス・大学祭
ぜひ見てもらいたい大学の施設やスポット
中庭が綺麗なので見てほしいです。