character

プロフィール

character

B.T.特派員 male

京都大学 2年

学部:工 学科:電気電子工

入試方式
一般(現役)
得意科目
物理、化学
不得意科目
国語
メッセージ
受験は毎日頑張れるかどうかです!目標に向かって日々コツコツと頑張りましょう!分からないことがあったら遠慮なく尋ねるべきです!例えば、勉強で何か分からないことがあってそれをそのままにしておいて、試験に出たら悔やんでも悔やみきれません!聞くのは一瞬の恥です。でも聞かないのは一生の後悔です!
btn
btn

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部2年次前期
1週間の時間割
1限目物性・デバイス基礎論論理回路
2限目確率論関数論イスラーム学の基礎電子回路
3限目外国文献研究E1イギリス小説に見る人間と社会電気電子回路演習
4限目線形代数学続論電気電子プログラミング及び演習電気電子回路演習
5限目微分積分学続論振動波動論電気電子プログラミング及び演習
6限目
おもしろい講義
物性デバイス基礎論
おもしろいと思う理由/講義で扱う主なテーマや感想など
電気電子に関係する、統計物理、物性工学、電子工学などの基礎的なことを幅広く扱っていて、いろいろなことを知れるため面白い。
めずらしい講義名
イスラーム学の基礎
めずらしいと思う理由/講義で扱う主なテーマや感想など
京都市の他大学からの学生を受け入れているため、他の大学の生徒もいて、他の授業とは違った雰囲気がある。また、内容も、最近話題のイスラーム学についてわかりやすく説明してくれる。
所属学部(学科)の授業の特徴
基本的には、電気系は数学の内容が多い。電気は目で見ることができないので、数学で取り扱うことが多く、基本的なことが分からないと大変な思いをする。
専門科目は何年生から始まりますか
1年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
とくになし
その理由
授業に積極的に参加して、内容を理解できれば特に準備は必要ない。
あなたの専攻は?
電気電子工学
専攻のおもしろさ・魅力
目には見ることのできない、電気をどのように表現して制御しているのか、先人たちの努力がよく分かる。また、電気は現在の生活には欠かせないものになっているため、身近に感じられる。

大学の魅力

大学の満足度
総合満足度
★★★★☆
その理由
自由度の高学生生活を送ることができるため、もちろん、授業は頑張って勉強しなくてはならないが、それ以外にも、サークルや、趣味や、バイトなどにかける時間があり、楽しむことができる。
立地・交通アクセス
★★★★☆
その理由
吉田キャンパスは、京阪出町柳駅からも近い。
カリキュラム・時間割
★★★★☆
その理由
専門科目は、あらかじめどのコマで受けるかが決められているが、それ以外の一般教養科目は自分の好きなように受けられる。
教員
★★★★☆
その理由
各分野のトップレベルの教授たちが教えてくれるので興味深いこともあるし、質問したら質問の10倍以上の内容で答えてくれる。
部活動・サークル活動
★★★★☆
その理由
自分は登山サークルに所属しているが、大学公認であるため、BOXと呼ばれる部室のような場所があり、大変助かっている。また、サークル内では会計の仕事をしていてそれなりにやりがいがある
教室・ゼミ室・実験室
★★★★☆
その理由
教室や実験室で不自由を感じることは無い。他大学の様子を知らないため、うちの大学が他と比べてどうなのかはよくわからない。
PC・ネットワーク環境
★★★★★
その理由
学内はWi-Fiがどこでもつながるし、数か所に大学のパソコンが設置されている場所があるため、PCを忘れても問題ない
図書館
★★★★★
その理由
大学では国内2位の蔵書数を誇り、学内に50以上の図書館ある。総合図書館はいろいろな本があるし、各学科の図書館にはより専門的な本もあってたすかる。
食堂・カフェ
★★☆☆☆
その理由
食堂は規模が小さく、学生が毎日大学に来ることを想定してるとは思えない。昼休みにはいつも行列ができている。
購買・生協・売店(コンビニ含む)など
★★☆☆☆
その理由
付近のスーパーよりも高いので急ぎでなくては大学に向かう途中に買ってくるべき。
部室・サークル室
★★★★☆
その理由
大学の公認サークルにはBOXと呼ばれる部屋が与えられているので、非常に便利。
スポーツ施設(体育館・トレーニングルーム・グラウンドなど)
★★★★☆
その理由
自分は使ったことがないが、使用することはできるようで、立派なものがある。
トイレ・パウダールーム
★★★☆☆
その理由
トイレはあまりきれいではない気がします。
自慢できる点・満足している点
学習環境はもちろんではあるが、それ以外に課外活動にも理解があり、サークルに部室を提供するなどのサポートもされている。そのため、勉強だけではなく、人間としての成長ができる。
「ここが変わればもっと良くなる」と思う点
学部によって負担はかなり変わります。試験日程が長かったり、課題が多かったり、などです。もしも、明確な目標がないのに大変な学科に入ってしまうと、苦労します。だから、大学生活の中身まであらかじめ、教えてほしい、

オープンキャンパス・大学祭

オープンキャンパス・大学祭
オープンキャンパスの見どころ
研究室の見学までできて、4回生になった後自分はどのような生活をするかまで、教えてもらえる。
ぜひ見てもらいたい大学の施設やスポット
京都大学のルネ食堂にはケバブがあります。ほかの学食ではなかなか食べられないメニューではないかと思います。また、このメニューはハラール認証を受けていてムスリムも安心して食べることができます。多くの国からの学生を受け入れている京都大学ならではのものだと思いませんか。
オープンキャンパスに持っていって良かったもの
メモ用紙、上着(空調が効きすぎていて寒かった)
オープンキャンパスで失敗したこと
先輩には何を聞こうか、先生と話すことができたら何を聞こうかなどのシミュレーションをするべきであった。
大学祭の見どころ・おすすめ
多くの出店が立ち並び本当に誰が行っても楽しむことができる内容になっている。また、各種サークルの催し物も多く飽きることがない。ステージではプロの歌手なども登場するため、人気が高い。