character

プロフィール

character

トトロ特派員 male

日本福祉大学 2年

学部:経済 学科:経済

入試方式
センター利用(現役)
得意科目
現代社会
不得意科目
英語
メッセージ
とにかく最後まで諦めず、寸暇を惜しんで勉学に励み、志望校合格を目指して頑張ってください。
btn
btn

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部2年次前期
1週間の時間割
1限目マーケティング社会調査概論健康・スポーツII(アダプテッド・スポーツ)教養演習I地域経済論
2限目マーケティング経営学統計学II
3限目
4限目地域研究基礎演習II社会調査法I経営学
5限目地域研究
6限目
おもしろい講義
健康・スポーツII(アダプテッド・スポーツ)
おもしろいと思う理由/講義で扱う主なテーマや感想など
パラ・スポーツについて、座学を受けたり、実習で実践したりする。
めずらしい講義名
地域研究
めずらしいと思う理由/講義で扱う主なテーマや感想など
中部国際空港(セントレア)で、実際に自らが作成したアンケート調査(正確には班で作成)を行う。
所属学部(学科)の授業の特徴
明るく、会話も活発
専門科目は何年生から始まりますか
1年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
広い視野で物事を考える力をつけておく
あなたの専攻は?
地域研究コース
専攻のおもしろさ・魅力
官公庁や金融機関をはじめとする企業等で活躍し、地域活性化や誰もが暮らしやすいまちづくりに貢献する人材を育成するコース。地域経済のメカニズムや企業経営の基礎を学んだ上で、地域社会が抱える課題を発見する力を身につけ、地域固有の魅力を発掘しながら課題の解決方法を考察して実践する。キャンパスの立地を活かしたフィールドワークや第一線で活躍するゲストによる講義など実践的な学習を行うことで、地域や経済学についての理解を深める。

大学の魅力

大学の満足度
総合満足度
★★★★☆
その理由
内部環境の充実(Wi-Fiや個人ロッカーが整備されている)
立地・交通アクセス
★★★★★
その理由
駅から歩いて5分&ショッピングセンターやコンビニが徒歩3~5分圏内にある。
カリキュラム・時間割
★★★★☆
その理由
基本的に、遅くとも17時30分には授業が全て終わるから。
教員
★★★☆☆
その理由
親身に対応してくれる先生もいれば、学生に対して厳しい先生もいるから
取得できる資格
★★★★☆
その理由
教職のほかにも、社会調査士や医療経営関係の資格が取得できるから
部活動・サークル活動
★★☆☆☆
その理由
キャンパス開設から5年しか経過しておらず、サークルがあまりまだ設立していないから。
教室・ゼミ室・実験室
★★★★☆
その理由
自由に組み合わせてワーキングが行える部屋がある。
PC・ネットワーク環境
★★★☆☆
その理由
普通にYouTube等も閲覧できる。
ただし、LINE電話やオンラインゲームはできない。
図書館
★★★☆☆
その理由
冊数がまだ少ない。
食堂・カフェ
★★★☆☆
その理由
席数が在学する学生数と合っていない、
購買・生協・売店(コンビニ含む)など
★★★☆☆
部室・サークル室
施設・設備がない
スポーツ施設(体育館・トレーニングルーム・グラウンドなど)
★★★☆☆
その理由
体育館は予約しないと使えない、
トイレ・パウダールーム
★★★★★
その理由
常に清潔だから。
自慢できる点・満足している点
好立地であるところ
「ここが変わればもっと良くなる」と思う点
食堂のキャパシティーの増加

オープンキャンパス・大学祭

オープンキャンパス・大学祭
オープンキャンパスの見どころ
本学の進学アドバイザーによる入試対策講座(説明会)がある。 個別相談会(学生カフェ)は在学生と実際にお話ができる。