character

プロフィール

character

Y.K.特派員 female

名古屋大学 2年

学部:文 

入試方式
一般(浪人)
得意科目
国語、地理、数学
不得意科目
物理、英語、化学
メッセージ
受験で自分の行きたい大学に行くには戦略が必要です。モチベーションのコントロールも作戦のうちですから、計画的に楽しんで勉強してください。
btn
btn

大学の講義

大学の講義
下記の時間割はいつのものですか
学部2年次前期
1週間の時間割
1限目地球惑星の科学(理系教養科目)生涯学習論(学芸員科目)
2限目比較教育論(文系基礎科目)現代芸術論(全学共通科目)映像批評分析論講義(選択専門科目)朝鮮・韓国語 中級
3限目英語上級美術史購読(英語)Ia(専門科目)史学概論(専門科目)英語(リーディング)博物館概論(学芸員科目)
4限目美術史講義V(専門科目)美術史講義VIIa(専門科目)道徳教育の理論と実践(教職科目)美術史学概論(専門科目)
5限目美術史講義III(専門科目)特別活動の理論と実践(教職科目)
6限目
おもしろい講義
道徳教育の理論と実践
おもしろいと思う理由/講義で扱う主なテーマや感想など
中学校において道徳が科目化されるというタイミングにおいて、道徳教育が生徒の成長にどう寄与できるかを十分に考えることができる。毎回頭を悩ますが、非常に勉強になる。
めずらしい講義名
映像批評分析論講義
めずらしいと思う理由/講義で扱う主なテーマや感想など
簡単に言うと映画の学問。映像の作り方や面白さもそうだが、社会や技術の発展との関わりやスクリーンの内外の使い方など映画というメディアを理論的に学ぶことができる。
所属学部(学科)の授業の特徴
講義形式のものと、購読といって外国語(私の場合は英語)で書かれた論文を読むものがある。3年次以降は実習もある。美学美術史学というコースのため、スライドで実際に絵を見ながら授業をすることが多い。
専門科目は何年生から始まりますか
2年
専門科目を学ぶにあたって、高校生のうちにやっておいた方が良いこと
興味ある本をたくさん読んでおく
その理由
専門を学ぶためには周辺知識が必須である。興味ある本というよりも、興味のある分野に関わる本を読んでおくと専門を学ぶ際にスムーズに学べると思う。
専門を学ぶ上で必要な常識、基礎を身につけておくのが望ましい。あとはもちろん英語を勉強しておくと良い。
あなたの専攻は?
美学美術史学
専攻のおもしろさ・魅力
美術を歴史的な側面なら解釈することで、社会・技術・思想の変遷の影響と関連させながら学ぶことができる。

大学の魅力

大学の満足度
総合満足度
★★★★☆
その理由
講義は面白く、図書館も使いやすい。
ただ、学食や生協がとても混んだり、学生ホールが人であふれかえっているのに食堂を使わせてくれなかったりと運営の面で不満があるため星をひとつ減らした。
立地・交通アクセス
★★★★☆
その理由
大学構内に駅があり便利。名古屋には出にくい。
カリキュラム・時間割
★★★★☆
その理由
偏りが気にあるがある程度仕方ないため星4つ。
教員
★★★★☆
その理由
基本的にどの講義も面白い。
ただ所属学生の人数と教員数が適切でない研究室も多い。
研究内容
★★★★☆
取得できる資格
★★★☆☆
その理由
多くない。教員免許に至っては卒業必要単位に数えてくれない上に文科省の規定より多くの単位をとらねばならず、免許が欲しい人にやさしくない制度だと思う。また学芸員と教員の両方をとろうと思うとバイトはろくにできないと思う。
部活動・サークル活動
★★★☆☆
その理由
どの活動もしていなためよくわからない。
教室・ゼミ室・実験室
★★★☆☆
その理由
エアコンの調節がうまくいかず基本的に極寒。
また、特に支障はないが文学部棟はきれいではない。
PC・ネットワーク環境
★★★☆☆
その理由
全くつながらない、もしくはとても遅いところが多い。
もう少しどこでもそれなりに使えるようにしてほしい。
図書館
★★★★☆
その理由
使いやすい。テスト期間には人があふれかえるので少し困る。
また、中央図書館にあってほしいのに他学部の研究室にあるものや、最近の論文が読めないこともある。
食堂・カフェ
★☆☆☆☆
その理由
食堂自体をあまり使用しないため味や価格についてはわからないが、食堂営業時間外にも学生が勉強できる場所として開放してほしいと切に願っている。また、混雑解消の手立てを考えてほしい。
購買・生協・売店(コンビニ含む)など
★★★★☆
その理由
品揃えなどに不満はない。
昼はどこもかなり混雑するのでもう少し増やしてほしい。
部室・サークル室
★★★☆☆
その理由
施設はあるが、部活動等に所属しておらず使用しないためよくわからない。
スポーツ施設(体育館・トレーニングルーム・グラウンドなど)
★★★★☆
その理由
綺麗だが遠い。山の上の体育館やグラウンドにいくまででヘトヘト。
ロッカールームはもう少し広く、清潔にしてほしい。
トイレ・パウダールーム
★★★☆☆
その理由
棟によってきれいなところとそうでないところの差が激しい。文学部棟は汚いし古い。
自慢できる点・満足している点
全学の大きい教室に限ったことだが、一席にひとつコンセントがある。
図書館は基本的には使いやすい。
「ここが変わればもっと良くなる」と思う点
食堂や生協の混雑を解消してほしい。
尋常じゃないくらい混む。人を分散させる手立てを考えていただきたい。

オープンキャンパス・大学祭

オープンキャンパス・大学祭
ぜひ見てもらいたい大学の施設やスポット
中央図書館。広いですし学生も沢山います。