character

プロフィール

character

T.O.特派員 male

芝浦工業大学 1年

学部:工 学科:機械機能工

入試方式
一般(浪人)
得意科目
なし
不得意科目
全て
メッセージ
親の所で自分が将来やりたい職種でバイトしてますが学歴が全てでないとつくづく思います。
浪人時代は学歴が全てだと思ってましたが正直なところ学歴なんて意味なく結局は大学に入ってからが勝負だと実感します。

学歴も大事ですが1番は自分がやりたい事が学べる学部、学科を選ぶ事が大事だと思います。
後悔がないように頑張ってください。
btn
btn

各教科の学習法

英語<筆記>
受験での必要度
センター・2次私大ともに必要
得意度
どちらかといえば得意
効果的な学習法(苦手な場合は克服法)
センター、私大の過去問で詰まった時に講師の先生に相談した時に、今までやってきた長文で分からない単語を全てルーズリーフに書き出して覚えろ!とアドバイスをもらって、騙されたと思ってやりました。自分なりにアレンジを加えて派生語、熟語も覚えたら、センター過去問で120点くらいだったのが安定して150~160くらいは行くようになりました。
本番では配分や新傾向で失敗してしまいましたがそれでも140は取れました。
英語<リスニング>
受験での必要度
センターのみ
得意度
苦手
リスニング対策として行ったこと
予備校などのリスニング対策を受けた
リスニング対策を始めた時期
高校を卒業してから
国語
受験での必要度
センターのみ
必要な範囲・科目
現代文
得意度
どちらかといえば苦手
数学
受験での必要度
センター・2次私大ともに必要
必要な範囲・科目
数学Ⅲまで
得意度
どちらかといえば苦手
理科
受験での必要度
2次・私大のみ
必要な科目
物理
得意度
得意
効果的な学習法(苦手な場合は克服法)
問題集や過去問や模試でできなかった問題を再度解くために、単語カードに『名問の森 力学 12』と問題集のタイトルと問題番号などを書いて茶封筒に入れてその中から1枚選び、どんな問題も20分で解く、というのをやっていました。
最終的に偏差値が45から60まで上がったので効果はあると思います。
地歴公民
受験での必要度
センターのみ
必要な科目
日本史
小論文・面接・実技
現在通っている大学の試験科目に、小論文・実技・面接はありましたか
なかった
現在通っている大学への「合格の秘訣」
秘訣(1)
とにかく基礎を徹底しました。
芝浦は物理が難しい、数学はまぁまぁ、英語は簡単と言われていますが芝浦の物理は基礎がしっかりと出来てれば解けます。有効数字3桁での計算が計算ミスをしやすいので速く正確に日頃から特に意識する。
秘訣(2)
できなかった問題を解けるようになるまでやるのと公式を自分で作れるようにする。

参考書・講習・模試の活用法

参考書・問題集
参考書や問題集を選ぶときに重視したポイント
読みやすさ、わかりやすさ
扱われている分野(教科全体を網羅、特定の分野に特化など)
参考書・問題集を選ぶときのアドバイス
ネットや講師の先生のオススメのものをピックアップして、それを本屋で見てみて解法の数や問題数を見て決めていました。
問題数が多いものはやる気が無くなってしまうのであまり問題数が多くないものをテキストと併用して使っていました。
【英語(筆記)】おすすめの参考書・問題集
河合塾のテキスト
【英語(筆記)】参考書・問題集の活用法
予習→復習(その日に)→復習(週末)→復習(次の週の週末)と基礎シリーズ、完成シリーズともに何周も何周もしたものだったので直前期にはテキストがあると割と安心できます。
【数学】おすすめの参考書・問題集
フォーカスゴールド
【数学】参考書・問題集の活用法
テキスト、模試で出来なかったものの類似問題を探して解いたり予習で詰まった時に類似問題を探して解いたりしていた
【理科】おすすめの参考書・問題集
漆原の面白いほど分かるシリーズ
【理科】参考書・問題集の活用法
夏の間に何周も何周もひたすらこの3冊だけをやり込んだら秋に物理だけがグッと伸びた。
本番の入試でも過去問で全くやっていない、問題集、テキストでも一度も見た事ない問題が出たが、この参考書には書いてありそのおかげで物理で8~9割ほど取れて、苦手な数学、英語のカバーができた。
予備校の講習
予備校の講習を受講しましたか
受講した
夏期講習を受講した主な目的
基礎固めをするため
苦手科目を克服するため
応用力を鍛えるため
夏期講習の講座を選ぶ際に重視したポイント
得意分野より苦手分野、科目を中心に取った。
あと、組んだ日程で講習の復習、予習ができて生活リズムが崩れないかも重視した。
河合塾の夏期講習のうち、受講してよかったと思う講座
理系数学演習
夏期講習を受講する際のアドバイス
数学、物理は出来る限り解法などもあるので日頃教わっている先生に教わった方がいいと思う。
冬期・直前講習を受講した主な目的
応用力を鍛えるため
本番に近い形式で演習するため
冬期・直前講習の講座を選ぶ際に重視したポイント
志望校の対策になるかどうか
河合塾の冬期講習のうち、受講してよかったと思う講座
理科大数学演習
冬期・直前講習を受講する際のアドバイス
生活リズムを崩さないように組む。
講座を取りすぎないようにする。(赤本や自分のやりたいモノに手が回らなくなってしまうので)
模試の活用
模試を受けましたか
受けた
模試の復習をしましたか
した
いつ復習をしましたか
模試終了後すぐ
夏休み・冬休みなどの長期休暇のとき
受験直前期
マーク系模試の復習方法・アドバイス
マーク系は解き直しの時も時間を計っていた。
記述系模試の復習方法・アドバイス
河合の模試の解説は別解が載っているのでそれで解いてみたりしていた

受験生活について

高校生の頃の部活動
高校の時、部活動に参加していましたか
参加していた
部活動名
野球部
いつ頃まで部活動に参加していましたか
3年生の夏休みまで
部活動と勉強を両立させるためのアドバイス
部活が終わった後は絶対勉強出来なかったので授業の集中力を上げるようにしていた。
夏休みの過ごし方
1日あたりの勉強時間
11時間
夏休みは何を中心に学習しましたか
各教科・科目の基礎固め
夏休みの主な学習場所
塾・予備校
夏休みの学習スタイル
夜型
夏休みの過ごし方についてのアドバイス
浪人中に物理が全く出来なかったので基礎的な参考書を何度もやってひたすら基礎を固めていたら第3回の記述で伸びていたので良かった。
スランプ脱出法・リフレッシュ法
受験生の時、スランプはありましたか
あった
スランプを感じた時期
9~10月
スランプの状況
勉強のやり方に不安を感じた
克服方法
夏休みに基礎を固めたのにやる問題がなかなか解けなくて不安だったがその解けなかった問題を何度も解いて解法を確実に覚えていって11月くらいに克服できた。
受験時の宿泊
宿泊を伴う受験校数
回答なし
受験直前期の過ごし方
息抜き方法についてのアドバイス
回答なし

大学の魅力

大学の満足度
大学の施設・設備
★★★★☆
教員
★★★★☆
カリキュラム・時間割
★★★★☆
研究内容
★★★★☆
資格取得
★★★☆☆
立地
★★★★☆
部活・サークル
★★★★☆
大学の総合的な満足度
★★★★☆
満足している点・自慢できる点
カリキュラムがしっかりしている。
キャンパスの雰囲気
明るさ・活発さ
★★★★☆
まじめさ
★★★★☆
自然の豊かさ
★★★★★
留学生の多さ
★★★☆☆
開放感・自由さ
★★★★☆
自分のキャンパスの雰囲気に合っている人は?
学問や研究を突き詰めたい人
サークルや部活に打ち込みたい人
グローバルに活躍したい人