共通テストリサーチ

共通テストリサーチは、共通テスト受験生のみなさんの自己採点結果・志望校を集計して、各大学の志望動向分析、ボーダーラインの予測を行い、受験生の出願校検討をサポートするものです。
2020年度はセンター試験受験者の約8割にあたる418,004名の受験生にご参加いただきました。
ご参加いただいた受験生には、志望校の志望者得点分布や合格可能性評価を掲載した個人成績表を返却します。参加費は無料です。国公立大学、共通テスト利用の私立大学の出願校検討にむけてぜひご参加ください。

2021年度共通テストリサーチの受付・各種資料のご提供は終了いたしました。
ご参加、ご利用いただきありがとうございました。

  • 個人参加をご希望される方
  • 学校参加校へのご案内

河合塾 共通テストリサーチの特長

①全国最大規模の母集団

例年、全国の約8割の受験者が参加します。質・量ともに充実した母集団によるデータをもとに、受験生の志望動向分析を行います。

②信頼性の高いボーダーライン予測

全国の受験生の志望動向分析を踏まえた、信頼性の高いボーダーラインを予測してご提供します。

③出願校検討に役立つ返却資料

国公立大学や共通テスト利用私立大学の出願校検討に参考となる個人成績表を返却します。
志望校の志望者数や自分の位置、合格可能性評価が確認できます。