河合塾の大学入試情報サイト

勉強と部活動の両立

Q.いつまで部活を続けましたか?

いつまで部活を続けましたか?

多くの特派員が高校3年生まで部活を続けたと回答しました。早めに部活を切り上げて受験勉強に励んでよかったという特派員もいますが、部活を続けた特派員の多くが「最後までやりきったことでスムーズに受験勉強に移行することができた」と感じているようです。部活で培った集中力が受験勉強にも活きたという特派員もいます。
下では、部活動と勉強を両立するためのアドバイスを紹介します。部活動をしているから勉強ができないという言い訳はできません。先輩のアドバイスを参考に、部活動も勉強もがんばりましょう。

Question部活動と勉強を両立させるためのアドバイスをお願いします。

※特派員のプロフィールはアンケート回答時点のものです。

岩手大学 農学部 1年 ムクのお世話係特派員

特に運動部だと疲れで、授業中に眠くなってしまうと授業内で理解するのが難しくなります。だから家では十分に睡眠時間をとってください。授業内で理解できない分は、ただでさえ忙しいのに後から理解に努めることになり時間の無駄になってしまうからです

山形大学 人文社会科学部 1年 ぺペンギン特派員

隙間時間の確保が何より重要になってきます。私は部活をして家に帰ると疲労ですぐにねむくなってしまうことが多かったです。そのため、学校でやるべきことは終えるように心がけていました。授業時間はしっかりと集中して話を聞き、休み時間に軽い復習を終えておくと後々楽です。

東京海洋大学 海洋資源環境学部 1年 T.S.特派員

勉強する時間を必ずとること。部活が忙しい中でも、一日決めた時間だけは勉強する、何時から何時までは勉強の時間、のようにしっかり決めて毎日それを守ること。塾の講習に申し込んで絶対勉強しなければならない時間を作るのもありかと。

大阪大学 文学部 1年 ちせ特派員

部活が終わってから家に帰って勉強をする気にはなかなかなれないと思うので、朝の通学時間に電車やバスの中で単語を覚えたり、お風呂に入った後に10分○○をする、といったように何でもいいからやることを決めて疲れていても最低限これだけはする!という習慣をつけるのが良いと思います。

大阪教育大学 教育学部 1年 めろん特派員

時間の使い方をきっちり決めた方がいいと思う。私は6時までしか練習できない学校だったので、出来るだけ部活の時間を増やすために、朝と昼休みにも練習をしていた。家に帰ったら疲れて寝てしまうこともあるけど、眠たい時はしっかり寝て、目を覚ましてから集中して取り組むのがいいと思う。眠いままではぜんぜん頭に入らない。

広島大学 工学部 1年 ban特派員

毎日欠かさず予習や復習をしていく事がいいと思います。特に復習する事でしっかりと知識が定着するので、復習は忘れないようにしましょう。自分は復習せずに1週間以上放置すると忘れていく事が勉強しているうちに分かったので遅くとも忘れる前に復習する事を意識しました。

学習院大学 文学部 1年 A.Y.特派員

隙間時間をみつけることです。どっちも頑張ろうとすると、勉強のためのまとまった時間はとれないと思います。お風呂に入る前とか、通学時間とか、なにもしない時間を作らないようにするといいと思います。

明治大学 理工学部 1年 S.K.特派員

毎日この時間は机に向かうと決めて、その時間は勉強のことしか考えないようにした。1年のときは21:00~23:00、2年のときは21:00~24:00と最低限確保する時間は決めていた。

早稲田大学 教育学部 1年 クリオネ特派員

どちらも中途半端にせずにやり切ることが大切だと思います。両立は確かに難しいですが、だからといってどちらかをおろそかにするのではなく、部活と勉強で通じるところもあるので、責任をもってしっかりやり切る意識を持つことが大切だと思います。

早稲田大学 先進理工学部 1年 R.N.特派員

とにかく部活が終わって帰り着いてから机に張り付いて一時間でもいいので勉強できることが大事。部活続きで勉強しない日が続くとそのまま勉強が億劫になっていくので良くない。机に向かうことに対する抵抗感を感じないように日頃から努力することが大事。

ご利用上の注意事項 をご確認の上、ご利用ください。

PAGE TOP