河合塾の大学入試情報サイト

共通テスト対策

2021年度入試(2021年4月入学生向け入試)からセンター試験に代わり、「大学入学共通テスト」が導入されます。

入試が変わっても、各教科の知識や技能が必要であることには変わりありませんが、大学入学共通テストでは「思考力・判断力・表現力を活用して解く」問題が一層重視されるようになるなど、出題方針に変化点があります。

ここでは、共通テストに向けての学習方針を具体的に見ていきましょう。

共通テストに向けて

1“共通テストならでは”の新傾向問題に備えよう!

共通テストでは、マーク式問題でも、思考力・判断力・表現力を活用して解く問題が重視され、試行調査で出題されたような、新傾向の問題が出題されると思われます。2017・2018年に実施された試行調査の問題や、予備校の模擬試験などを活用してさまざまな問題に触れておくことがおすすめです!

2センター試験の問題も参考にしよう!

センター試験でも、思考力・判断力・表現力を活用して解く問題が出題されていなかったわけではありません。また、ここ数年は新傾向の問題が一部の教科で出題されています。センター試験の問題も、共通テストの準備を進めるうえで参考になりますので、しっかり取り組んでおきましょう!

3予備校などを使って情報収集しよう!

過去問がない新しい試験だからこそ、情報収集が大切です。予備校の発信する情報などを活用し、しっかり対策をしておきましょう!

科目別学習アドバイス

英語

数学

国語

理科

地理歴史・公民

[参考] センター試験 問題分析・解答

センター試験の問題分析・解答が閲覧できます。
問題は 大学入試センターホームページ大学入試センターホームページ で過去3年分閲覧できます。

河合塾 大学入試センター試験速報

2020年度 大学入試センター試験速報

2019年度 大学入試センター試験速報

2018年度 大学入試センター試験速報

2017年度 大学入試センター試験速報

2016年度 大学入試センター試験速報

[参考] 河合塾講師による解説速報講義

センター試験の「英語(リスニングを含む)」「数学I・数学A」「数学II・数学B」「国語」について、河合塾講師が特徴分析・学習指針を解説します。

解説速報講義

2019年度 解説速報講義

2018年度 解説速報講義

2017年度 解説速報講義

2016年度 解説速報講義

PAGE TOP